石原さとみの音声ガイドに癒される…『フェルメール展』開催

石原さとみさんが展覧会のナビゲーターを務める『フェルメール展』が今週末から開催されます。

音声ガイドを収録中の石原さとみさん
(音声ガイドを収録中の石原さとみさん)

10月に入り、季節も秋らしくなってきました。芸術の秋ですね。

今週末、5日から石原さとみさんが音声ガイドでナビゲーターを務める『フェルメール展』が東京・上野の森美術館で開催されます。

 

■『フェルメール展』とは

フェルメール展
(フェルメール展)

オランダ出身の絵画の巨匠、ヨハネス・フェルメール。

「真珠の首飾りの少女」や「牛乳を注ぐ女」を描き、日本国内でも愛されている画家です。

しかし、現存する作品はわずか35点。今展覧会では、そのうち9点の作品が日本にやってきます。

数少ない作品を生で見られる機会なんてめったにありません。

 

■公式ツイッターアカウントがカワイイ

公式Twitterでも随時情報が発信され、多くの人々が期待に胸を膨らませています。

フェルメールの作品の他にも、黄金時代と言われる17世紀オランダ絵画を味わうためにピーテル・デ・ホーホなど当時活躍した有名画家たちの作品も展示されます。

会期中に展示物の入れ替えもあり、2回来ても◎。オランダ絵画の美しさを十分に鑑賞することができそうです。

 

次ページ ■ナビゲーターは石原さとみ

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!