グラドルでもないのに…女子が語る「ニプレスを使う3つの理由」

最近は、かわいいものも多く販売されています。

タンクトップの女性
(itakayuki/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

水着になる機会が多いグラビアアイドルは、チラ見え防止のために、ニプレスを使用することが多いと聞きます。一方で、いろんな状況でニプレスを使う人も少なくないのだそう。

 

■一般の女性にはあまり関係ないアイテム

fumumu編集部では全国20〜60代の女性683名を対象に、ニプレスを使用したことがあるか調査を実施しました。

ニプレスを使用したことがあるグラフ「使用したことがある」と答えた人は、全体で11.0%と少ない割合に。一般の女性たちは、ほとんど使う機会はないことがわかります。

fumumu取材班は、3名の女性にニプレスを使用した理由を聞きました。

 

①ビキニが少しゆるいので…

「友達と海に行くのに、新しいビキニを買いました。ただ試着したときにはちょうどいいと思っていたのに、家で着たときには少し隙間ができていて…。

 

下着であれば気にならないくらいなのですが、水着だと見えるのが怖いので万が一のことを考えると不安になりました。そこで乳首が見えないように、ニプレスを使うことにしたんです。

 

ニプレスだけ家から貼っていくと、着替えるときに友達から『びっくりした! 乳首ないと思った…』と言われたのがおもしろかったですね」(20代・女性)

 

②宅配便対策にニプレス

「家ではできるだけ、楽な服装でいたい派です。だからもちろんノーブラで、部屋着はTシャツとハーフパンツなどのだらしない姿で過ごしています。

 

ただ乳首がくっきりとわかるために、突然、人が来ても出ていけません。ほとんどの場合には勧誘なので無視するけれど、ネット通販を頼んでいたときだけは出るしかありません。

 

指定した時間帯のときだけニプレスをつけて、いつ宅配業者が来てもいいように待機しています。たった数時間でも、ブラして待つのが面倒なので…」(20代・女性)

 

③ニプレスで学校に

「私は、『ブラジャーはいらないんじゃないか?』ってくらいに貧乳なんです。高校のときに一度だけ、ニプレスの上に制服で登校したことがあります。

 

もちろん誰にもバレなかったものの、その日に体育の授業があって…。さすがにニプレス姿をクラスの女子みんなに見せるのは恥ずかしいと思い、トイレで着替えました。

 

『もう少し、考えてから行動しろよ…』と、今でも思いますね』(20代・女性)

 

最近ではかわいいデザインのニプレスも販売されているので、気になる人はネットなどでチェックしてみては?

・合わせて読みたい→誰にも言えないおっぱいの悩み…「乳輪のブツブツ」正体は何?

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の女性683名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!