ブラをチェックされ喧嘩…嘘のバストサイズを伝えたエピソード3選

小さな見栄を張り…

胸囲を測る
(mheim3011/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自分の胸に自信のない場合、他人にバストサイズを聞かれるのは嫌なものです。つい、嘘のサイズを言ってしまった人もいるでしょう。

 

■ブラのサイズを偽る人は少数

fumumu編集部では全国20〜60代の女性683名を対象に、バストのサイズを聞かれて嘘を答えたことがあるか調査を実施しました。

バストサイズを聞かれて嘘グラフ

「嘘を答えたことがある」と回答した人は、全体で13.8%と少数に。ほとんどの人は、正直に答えているようですね。

fumumu取材班は、女性達にブラサイズを偽って起きたトラブルについて聞きました。

 

①下着のプレゼントで

「友達がブラのカップを聞いてきたので、見栄を張って1サイズ大きく伝えたんです。何気ない会話だと思ったら、その子が誕生日にブラとパンツのセットをくれて…。

 

めちゃくちゃかわいいのに、やっぱり胸が余ってつけられません。つまらない見栄を張らずに、正直に言えばよかったなと後悔しています」(20代・女性)

 

②嘘ついたら彼がブラチェック

「彼氏に聞かれたときに盛ってやろうと思い、CカップなのにDカップって伝えました。『Dカップが最強』って、よくネットとかでも見るので。

 

そのときの彼は、『そうなんだ』と納得していたのですが…。彼とエッチしたときに、彼が私のブラを取ってタグを見たんです。

 

『このまえDカップって言ってたけど、Cカップって書いてある。Dにしては、小さいと思ったんだよね…』と言われ、私の怒りが爆発。嘘ついたのは悪いけど、わざわざチェックまでしなくても…。

 

そこからしばらく喧嘩期間が続きましたが、今はなんとか仲直りしています」(20代・女性)

 

③小さく嘘をつく

「私はFカップあって友達からは『うらやましい』とか言われます。でも、『巨乳はバカっぽい』とか意味不明な都市伝説が嫌で…。誰かに聞かれたときには、いつも小さめに言っています。

 

でも『Cカップ』と言ったときには、『そんなに小さいわけないでしょ!』とつっこまれてしまい…。しかも『小さくて悩んでいる子もいるんだから…』みたいなこと言われ、さらにショックでした。

 

大きくて、悩んでいる人だっているのに…」(20代・女性)

 

やはりあまり聞かないほうがいいのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→20代女子の「ブラジャーの価格」どのくらいの値段を身につけてる?

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の女性683名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!