我慢してたけど…嫌煙男子が語る「タバコを吸う彼女とのエピソード」3選

喧嘩したときに、普段の我慢が爆発し…

タバコを吸う女性
(yanjf/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋愛関係である二人のどちらかがタバコを吸う場合、お互いが我慢し合う状況が生まれます。ラブラブの時期はよくても、すれ違いから溜め込んでいたものが爆発すると修羅場になることも…。

 

■元喫煙者の6割もがタバコの臭いが嫌い

fumumu編集部では全国20〜60代元喫煙者の男女274名を対象に、タバコの臭いについて調査を実施しました。

タバコの臭いが嫌いな喫煙者グラフ

「好きではない」と答えた人は、全体で66.8%と高い割合に。元喫煙者でこれほど苦手ならば、まったく吸わない人にはつらいものがあるでしょう。

fumumu取材班は非喫煙者の男性達に、今まで付き合ったタバコを吸う女性について話を聞きました。

 

①隠れてタバコを吸っていた彼女

「元カノは付き合う前から、僕の前ではタバコを吸いませんでした。それどころか『ここタバコ臭いね』と居酒屋で言ってきたので、てっきり吸わないもんだと思っていたんです。

 

しかし初めてキスをしたときに、彼女の口はタバコの味がして…。『タバコ吸うんだ?』って聞いたら、彼女は焦りだして…。

 

『違う、お父さんがヘビースモーカーだから…』とか言い訳してきたので、『お父さんとキスでもしたの?』と言ってしまいました。

 

僕が苦手なのを知って、隠していたみたいです。吸っていることよりも嘘をつかれたことがショックで、気持ちが冷めてしまいましたね」(20代・男性)

 

②お金がない彼女に「タバコやめたら」と言ったら…

「昔、付き合っていた子は、いつも『お金がない』といって節約ばかりしていました。タバコを吸う子だったので、何気なく『タバコやめたら、出費減るんじゃない?』って言ったんです。

 

その次の日から彼女は禁煙を始めて、僕も『頑張ってるね』と温かく見守っていました。しかし喧嘩をしたときに、『タバコもやめさせられたし』と言われてしまって…。

 

『やめて欲しい』なんて言ったつもりはなく、金欠を乗り切るためのちょっとした提案だったんですが…。付き合った当初だったから、『言うこときかないと嫌われる』と思ったのかもしれません」(20代・男性)

 

③本当はタバコが苦手なのに…

「彼女がタバコを吸う人だと知ったのは、まだ付き合う前でした。バイト先の人と飲みに行ったときに、普通に吸っていたのが少しショックだったのを覚えています。

 

でも好きな気持ちは変わらないので、そこからアプローチして付き合うことになりました。

 

ただ僕はタバコの臭いが苦手なのに彼女にはいい顔をしたいから、『別に気にしないで吸ってよ』なんて言ったものだから大変でした。

 

ある日、彼女が出した煙を思い切り吸い込み、思わず咳き込んでしまって…。彼女が『無理してない?』って聞いてきたので、素直に打ち明けました。

 

そこからは彼女も僕の前では吸わないようにしてくれて、その気持ちがうれしかったですね」(20代・男性)

 

タバコを吸う彼女のことは受け入れていても、ちょっとしたことでトラブルに発展することもあるようです。

・合わせて読みたい→女子が教える「彼氏の禁煙を上手に成功させる方法」3選

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代元喫煙者の男女274名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!