会社の中でも? お酒の力を借りて行動する男に幻滅したエピソード3選

飲みすぎると、失敗してしまうことも…

酒の力を借りる
(chachama/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お酒を飲むと緊張がほぐれ、リラックスする人も多いと思います。さらに量を飲めばテンションも上がり、普段はできないことも行動に移してしまえるほどです。

飲めば万能感に満ちる液体の力を借りて、なにかしようと考えたことがある人もいるでしょう。

 

■お酒の力を借りる若者

fumumu編集部では全国20〜60代のお酒を飲む男女837名を対象に、お酒の力を借りて行動したことがあるかの調査を実施しました。

お酒の力を借りるグラフ

「酒の力を借りたことがある」と答えた人は全体で26.4%と、約4人に1人もいることが判明したのです。

性別・年代別では、20代男性と30代女性が多くなっています。

お酒の力を借りる性別・年代別グラフ

お酒を飲まない人が若い世代では増えていると言われていますが、いざというときには頼ることもあるようです。

fumumu取材班は、お酒の力を借りて行動してきた男性についての話を女性達に聞きました。

 

①初デートの緊張をほぐすために…

「今の彼氏と初めてのデートのとき、彼がかなり緊張しているのが伝わりました。そこでお酒を飲んでリラックスしようと思ったのか、夜は居酒屋へ行きました。

 

早いペースで飲んだ彼はだんだんと饒舌になり、最初は『ようやく緊張もほぐれてきたな』と思ったんです。

 

しかしだんだんとおとなしくなり、さえない表情に…。お酒に頼りすぎて、気持ち悪くなったみたいです。

 

彼は自分の失態に『もうダメだ』と思ったそうですが、私は最初に弱い部分を見せてくれたことで親近感が持てました。だから、付き合うことを決めたんです」(20代・女性)

 

②会社のプレゼンにお酒の力を借りる後輩

「緊張しやすい後輩が大きめの仕事を任されることになったんです。やる気はあるけれど大勢の前で話す機会が多くなるので心配していました。

 

しかしそんな心配をよそに、社内での大きなプレゼンでは堂々としていたのでひとまず安心していたんです。

 

その後、一緒に飲みに行ったときに『緊張しなくなったの?』と聞いたら、『大事なときには、少し前にトイレで飲んでいる』と言ってきたのでびっくり!

 

この先はさらに人前に出ることも多くなるだろうから、お酒なしで挑むよう注意しました。これを続けていたら、アルコール依存症になりそうで…」(20代・女性)

 

③酔わせて関係を持とうと思った先輩だけど…

「バイトの先輩に誘われて、二人で飲むことになったんです。『どんどん飲んでね』と言うので私は遠慮なく飲んでいると、同じペースで飲んでいた先輩が先に潰れてしまって…。

 

後で他の人に聞いたら、私を酔わせて体の関係に持ち込もうとしていたそうです。誘われたのが、お酒に強い私だったからよかったものの…」(20代・女性)

 

精神的に不安なことを乗り越えるためにお酒を飲むのが癖になれば、それこそ依存症にもなりかねません。やはり適量を、楽しく飲みたいものです。

・合わせて読みたい→飲めないって言っているのに! お酒を無理に飲ませる男性の最悪行動

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代のお酒を飲む男女837名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!