さつまいもで作ったこだわりのモンブラン ローソンから登場

さつま芋を贅沢に使った新作スイーツがローソンのウチカフェから新発売!

さつまいものモンブラン

朝夕、少し寒くなってきていよいよ秋に突入してきました。コンビニでも秋スイーツを多く見かけるようになりましたね。

18日、ローソンは『さつまいものモンブラン(宮崎紅使用)』(ローソン標準価格320円・税込み)を発売しました。

宮崎県産のさつま芋「宮崎紅」を使っているとのことで、早速宮崎出身のfumumu取材班の記者が実食しました。

 

■濃厚なさつま芋クリーム

『さつまいものモンブラン(宮崎紅使用)』は、土台のケーキ生地、ムース、クリームにさつま芋を使用。さらに中にはダイスカットのさつま芋を閉じ込めたさつま芋づくしのモンブランになっているそうです。

取り出してみると、黄色いさつま芋のクリームがたっぷりとかかっています。

クリームばかりだと少し重たい気もしますが、食べてみるとまろやかで量が気になりません。

クリームだけでいくらでもいけちゃいます。

 

■シャキシャキのお芋が中に

さつまいものモンブラン

さらに中は柔らかいスポンジ生地にダイスカットにされたさつま芋がクリームの中に包みこまれています。

 

たっぷりとかかったさつま芋クリームと生クリーム、ムース、ケーキスポンジで、サイコロ状にカットされたさつま芋を閉じ込めています。

土台のケーキは甘すぎず、さつま芋のクリームの味を邪魔しません。

カットされたさつま芋はねっとりしているイメージがあったのですが、食べてみるとシャキシャキと歯ごたえがあってとても驚きました。

様々なさつま芋の味を一気に楽しむことができるこのスイーツ。今までに味わったことない食感でした。

 

全体の量はちょうど良く、3時のデザートにピッタリ!

食欲の秋はまだまだこれから。さつま芋スイーツを食べて一足先に秋の味覚を堪能してみては。

・合わせて読みたい→ピンク色の「ルビーチョコレート」を使ったスイーツがローソンに登場

(文/fumumu編集部・

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!