依存すると危険? 占いにハマりやすい女子の3つの特徴

占いにはまる心理について取材班が聞いてみました。

占い師
(bee32/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

巷では、動物占いや星占い、タロット占いなど様々な種類の占いがあります。

女子は一度は占いに興味を持ったことのある経験があるでしょう。占いにハマる女子の心理ってどんな心理状況なの!? そんな女子の気持ちをfumumu取材班が聞いてみました。

 

①共感されたい

「占い師に話を聞いてもらい現状の悩み、不安を聞いてもらい共感を得たい」(20代・女性)

 

「話を聞いてもらい共感してもらうことで心が安らぐ」(20代・女性)

 

話を聞いてもらい共感してもらうことにより、現状の不安や悩みから解き放たれ心が安らぎ精神的に落ち着くようです。

 

②疑うことなく信じやすい

「朝の星占いを見てランキングが1位だとテンションが上がる」(20代・女性)

 

「雑誌の星占いを見て今月自分の星座が1位だとなんだかハッピーなことが続きそうで前向きな気持ちになれる」(20代・女性)

 

「有名な占い師に『彼氏が欲しいが、どこで出会いがあるか?』を占ってもらいました。『水の場』と言われたのでジャンジャン合コンや飲み会に参加してみるとなんと彼氏ができました! これってもしや占いが当たってた!?」(20代・女性)

 

良い意味で疑うことを知らない純粋な心でいることでハッピーオーラが漂い、ハッピーが近づいてくるのかもしれませんね♪

 

③安心感を得たい

「占ってもらうことで、先を予測してもらうことで悪いことへの心構えができる」(20代・女性)

 

「占いをすることで心が安らぎ安心する」(20代・女性)

 

先のことを占ってもらうことで未来を予測し、知っておくことでほっと、安心感を得ることができるようです。

 

占いの結果が良い結果だとハッピーな気持ちになれるものです。たとえ悪い結果が出てもあまり悪い結果に囚われず、でも慎重に。

良い結果を信じることで、笑顔でハッピーオーラを寄せ付けちゃいましょう!

・合わせて読みたい→占いを好きな人ほど「当たる」と思ってしまう3つの理由

(文/fumumu編集部・mao88

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!