私よりパンストが好きなだけ? エッチ中にストッキングを破られた体験談

彼は興奮しているけど、私は…

ストッキングと女性
(robertprzybysz/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

世の中には、いろんな性的志向の人がいます。中でも「パンストフェチ」は、比較的メジャーなものではないでしょうか?

 

■パンスト破られ経験者はほとんどいない

fumumu編集部では全国20〜60代の性体験のある女性555名を対象に、エッチのときにストッキングを破られたことがあるかどうかの調査を実施しました。

エッチのときにストッキングを破られたことがあるグラフ

「破られたことがある」と答えた人は、全体で10.1%とわずか。パンストを破るのが趣味の男性は、ほんの一部のようです。

年代別では、20代が一番多くなっています。

エッチのときにストッキングを破られたことがある年代別グラフ

取材班は3名の女性に、パンストを破られた体験談を聞きました。

 

①ストッキングの替えがないのに…

「今の彼氏と初めて関係を持ったときに、人生初の『パンスト破り』を経験しました。

 

彼にそのような趣味があるのかと思いましたが、話をよく聞くと『ずっと好きだった子を抱けると思うと興奮して、気持ちが焦ってしまった』とのことで…。

 

理由がかわいかったので破られたことはあまり気にしてなかったのですが、ラブホから出るときに替えのパンストがなくて困りました。

 

実家暮らしなので、万が一『なんで、素足なの?』と家族に思われたら気まずくなってしまいます。コンビニでパンストを購入して、駅のトイレで履くときは少し虚しかったです」(20代・女性)

 

②私よりストッキングが好きなのでは?

「最初はノーマルだと思っていた元カレですが、だんたんとストッキングへのこだわりが見えてきました。

 

ストッキングを破るのが当然のようになってしまい、素足のときには『今日はストッキング、履いてないんだ…』とちょっと不機嫌になるほどに…。

 

彼は満足していても私にはあまり気分がいいことではないので、『毎回破られると、ストッキングがもったいないから…』と遠回しに断ってみました。

 

すると『俺が買ってくるから』と言って、持参するようになってしまって…。だんたんと『私より、ストッキングが好きなだけでは?』と思うようになり、別れてしまいました」(20代・女性)

 

③パンツも破る勢いのS男

「昔、お酒の勢いで関係を持った男性は、とにかく乱暴な脱がせ方の人でした。

 

パンストを破るのは当然で、パンツさえも引きちぎりそうな勢いでもぎ取る感じで…。当然痛いので、その時点でテンションが下がりましたね。

 

その後の言動も高圧的でSっ気の強い人なんでしょうけど、私はそんな趣味はないので…」(20代・女性)

 

お互いに納得しているのならいいですが、一方的に趣味を押しつけられるのはつらいものですね。

・合わせて読みたい→「エッチはスポーツ」男子の主張に女子が反論「遊びたいだけでしょ?」

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の性体験のある女性555名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!