30代女子が20代のうちにやっておけば良かったと思うこと3選

20代のうちにやっておけば良かったと思うことが増えてくる30代。女性達に話を聞いてみると

(deeepblue/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

30代に突入すると、20代のうちにやっておけば良かったと思うことが増えていきます。

そこで、fumumu取材班は30代の女性達が20代のうちにしておけばよかったと後悔していることについて話を聞いてみました。

 

①お金を貯める

「20代に無計画にお金を使ってしまったため、30代になりいざ結婚・出産のライフイベントを迎えて、貯金がなくて困った」(30代・女性)

 

「思わぬ派遣切り。20代の時に貯金をしっかりしておけば良かった」(30代・女性)

 

「独身の20代の金銭感覚が抜けず、結婚して貯金をする習慣がなかなかできず困った」(30代・女性)

 

20代のうちにしっかり入ってきたお金をすべて使うのではなく、先に収入の2割を目安に貯金する習慣を目指して、残ったお金でやりくりするように訓練しましょう。

 

②資格を取る

「30代になって転職したいと思ったが難しく、資格をとっておけばスムーズにできたのに…と感じた」(30代・女性)

 

「30代になり資格の勉強を始めようとするが仕事と育児に追われなかなかできず、今振り返ってみると時間のある20代のうちに資格の勉強をしてスキルアップしておけばよかった」(30代・女性)

 

30代を迎えると一気に仕事が「できて当たり前」と思われて対応されます。

 

③運動やバランスの取れた食事

「不摂生がたたり締まりのないお腹…。ダイエットにも根気と時間が必要です。もっと健康に気をつけて食事しておけば良かった」(30代・女性)

 

「バランスの悪い食事や、なかなか抜けない肉体疲労…。20代の若くて元気なうちから運動やバランスの取れた食事を取り入れ体力をつけておけばよかった」(30代・女性)

 

「長年の食生活の悪さが祟ってか健康診断で大腸がんが発見!もっと健康に気を配っておけば良かった」(30代・女性)

 

やはり若いうちから生活習慣に気をつけなければ、健康状態に差が出るようです。

 

人生で一番変化の多い華やかな20代。あのときもっとこうしてれば、もっと今の人生が輝いてたと思う経験のあるアラサー女子もおおいはず。

一生に一度きりの人生なので、思う存分後悔しない20代を、精一杯楽しく充実させて過ごしましょう!

・合わせて読みたい→デキる男に見えたのに…女子が「交際を敬遠した」男子のお金の使い方4選

(文/fumumu編集部・mao88

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!