俄然ヤル気に! 女子からもらって嬉しかった「残業中の差し入れ」3選

差し入れがキッカケで、同僚から彼女に昇進することも!

残業中の男性
(RyanKing999/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

眠い、しんどい…残業中の差し入れって、嬉しいですよね。疲れているほど、ありがたみが身に沁みるものです。

そこで、fumumu取材班は、女子からもらって嬉しかった「残業中の差し入れ」について、男子に話を聞いてみました。

 

①チョコレート

「19時頃に仕事でトラブルが発生し、急遽、残業に駆り出されることに。お腹も減ったし帰る気満々だったので、完全に凹んでいたんですが…

 

後ろの席の女子が机の引き出しからチョコレート1箱を取り出し、『私のおやつなんだけど…元気が出るから、こっそり食べてね』と、僕にそっと差し出してくれたんですよ。

 

たったチョコレート1枚なんですけど、マジで惚れちゃいますよ」(20代・男性)

 

②栄養ドリンク

「職業柄、差し入れで栄養ドリンクをもらうことは多々ありますが…それは、『頑張って働いてね』と言われているようなもの。栄養ドリンクの差し入れは、僕にとって全く嬉しいものではありませんでした。

 

しかし、残業していたある晩、『風邪ひかないように気を付けてくださいね』と、取引先の女子から栄養ドリンクをもらい、涙が出るほど感動しました。こんなにも嬉しかったのは、初めてです」(20代・男性)

 

③缶ビール

「残業も23時に差し掛かり、オフィスに1人残された自分。終電前には終わらせたいと思いながらも、疲れで思うように仕事が進まず…ボーっとしていました。

 

そんなとき、先に帰ったと思っていた同僚の女子がコンビニの袋を持って戻って来て、『先輩、差し入れです。あまり頑張り過ぎないでくださいね』と、缶ビールを渡してくれました。

 

今年の春に異動してきたばかりの彼女。まさか、こんなに優しい子だなんてして思ってもいなかったので…一瞬で恋に落ちました」(20代・男性)

 

ほんのちょっとの気遣いで、仕事も人間関係も上手くいくようになるようです。

職場で気になる男子がいる人は、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→職場で「一緒にいると成長できる」と思った女子の行動3選

(文/fumumu編集部・NANA

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!