赤ちゃん言葉に「ゾクッ!」 男子の甘えた声にドン引きした体験談

赤ちゃん言葉で、話してくる人まで…

頬が緩む男性
(TAGSTOCK1/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性が男性に甘えるのは、自然なことのように描かれます。しかし男性だって、たまには甘えたいときもあるでしょう。ただ普段と違う甘えた声を出されると、女性がびっくりするのも無理はありません。

 

■5人に1人の男性は甘えた声に

fumumu編集部では全国20〜60代の男性680名を対象に、好きな人には甘えた声になるか、調査を実施しました。

甘えた声になる男性グラフ

「甘えた声になる」と答えた男性は全体で20.9%と、一定数はいることが判明したのです。

fumumu編集部では3人の女性に、今まで付き合った、甘えた声になる男性について話を聞きました。

 

①マッチョタイプの男性が猫なで声

「彼氏はがっしりしていて、頼りになりそうな見た目をしています。私も最初は『引っ張ってくれそう』と思っていたのに、甘いムードになったときに猫なで声で話してきたんです。

 

私が驚いていると本人も自覚があるようで、『見た目に反して、甘えるタイプなの…』って言ってきました。今はもう慣れたけれど、友達に言ってもなかなか信用してもらえなくて…」(20代・女性)

 

②一回り年上の男性が甘えた声

「仕事で知り合った、一回り年上の男性と付き合っていた時期がありました。私からはものすごい大人に見えて、仕事上ではとても尊敬していた人です。

 

しかし付き合ってみると、おじさんとは思えないような甘えた声を出してきて…。あんなに憧れていたなのに、一気に気持ち悪く思えてきました。

 

がんばって我慢しようと思っても、やっぱり無理になり別れてしまって…。自分が抱いていた大人のイメージが大きすぎたんだと思います」(20代・女性)

 

③赤ちゃん言葉になる男性

「私はサバサバした性格のためか、付き合う男性によく甘えられます。だから甘えた声くらいでは引かないんですが、一人だけ赤ちゃん言葉になる男性がいて…。

 

『そうでちゅよ』と言われたときは、さすがに『それはないわ』とつっこんでしまいました。

 

彼も急に現実に戻されたのが恥ずかしかったのか、気まずくなって別れてしまった感じです」(20代・女性)

 

「ギャップ萌え」という言葉がありますが、逆に「ギャップ萎え」してしまうこともあるようです。

・合わせて読みたい→どうして「甘えるのが苦手」女子に多い? 恋愛の武器と言われても…

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男性680名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!