計算高さが見え見え…敵を作りやすそうな嫌われ女子の言動3選

上司にだけは、媚びる先輩。

顔を伺う女性
(Kavuto/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

協調性がない人は、敵を作りやすいものです。自分の信念を貫くためであれば理解者もいるかもしれません。ただ、周囲を振り回す人は孤立してしまうこともあります。

 

■4人に1人は敵を作りやすい性格

fumumu編集部では全国20〜60代の男女1,357名を対象に、敵を作りやすい性格かどうか、調査を実施しました。

敵を作りやすいグラフ

「敵を作りやすい」と答えた人は全体で25.0%と、4人に1人もいることが判明したのです。

fumumu取材班は、周囲にいる敵を作るタイプの女性について話を聞きました。

 

①後輩には感情的で上司には媚びる先輩

「会社の先輩はちょっとしたことですぐに感情的になるために、私はもちろんほとんどの人たちは近寄るのさえ嫌がっています。あれだけ周囲に嫌われたら、普通は精神的に参るはずなのに…。

 

ただ、みんなに感情的であれば筋が通った人なのですが、ここぞってときには上司に媚びるので余計に腹が立ちます。

 

上司もあつかいにくい性格の人とは知ってはいるけど、頼られるとうれしいみたいで…。上司が大目に見ているから、先輩も調子に乗るんですよ」(20代・女性)

 

②若い男性だけオーダーを取りに行く女性

「バイトしている飲食店で一緒に働く女の子が男好きすぎて…。お客さんが若い男性の場合には、積極的にオーダーを取りに行くんです。私が行こうとしても、奪い取るように行きます。

 

でもおじさんや女性の場合には、まったくオーダー取る気がありません。私に行くようにと、お冷の乗ったトレイを渡してくる始末。

 

他のバイトの子たちも同じようなことをされていて、『オーダー取るだけの行為に、なにを期待してるんだか…』とあきれています」(20代・女性)

 

③話し出すと止まらない

「話し出すと止まらない人が会社にいて、相手をするのが疲れてしまいます。しかも、話題を振ってくれるムードメーカーな存在ではなく、自分の言いたいことをただひたすら話すだけで…。

 

せっかく話が盛り上がっていても、その人が来ると台無しになってしまうのも悲しいところです。その人のせいで不機嫌になる人もいるので、気を遣って疲れるし…。

 

誰も幸せにならないのが寂しいところですね」(20代・女性)

 

自分から敵を作っている人には、周囲も対応が困るようです。

・合わせて読みたい→誰からも嫌われたくない女子が体験した「ツラいエピソード」3選

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!