コンビニのレジで男性の4人に1人が「困っていること」 じつは店員も必死…

コンビニのレジで、決して少なくない人が戸惑っている問題とは…?

コンビニのレジ

よく利用するコンビニで、いつも同じようなものを購入する…というのが、生活サイクルになっている人もいるはず。

しかし、商品の入れ替わりが激しいため、レジで戸惑った経験がある人は少なくないようです。


■男性の4人に1人「タバコの配置変更に困惑」

fumumu編集部が全国の10代~60代の男女922名を対象に「コンビニ」にまつわる調査を行なったところ、全体で17.1%の人が「コンビニのタバコの陳列棚の配置が変わり、レジで戸惑った経験がある」と回答。

なお、「経験なし」と答えた人は12.8%、「タバコを買ったことがない」と答えた人が70.1%でした。

コンビニのタバコ配置変更に戸惑った経験者の割合

「戸惑った経験がある」人の割合を男女別にみると、女性の10.3%に対して、男性は25.3%と男女で差が出る結果に。


関連記事:レジに並ぶとき、約5割の客が“ためらう”こと 「迷惑かなって」「逆に…」

■店員としても困ることが…

コンビニでアルバイトをすると「タバコの銘柄に詳しくなる」なんて話もよく聞きますが、この問題は店員側としても時折困惑してしまうことがあるそう。

編集部が話を聞いたコンビニでアルバイトをしている20代男性は、「定期的に新しい商品が入ってくるので、自然と商品の陳列順が変わってしまうんです。常連のお客様も多くいらっしゃるのですが、慣れているかたほど『あれ?』って戸惑っていらっしゃるのを見かけます」。

「お客様だけでなく、我々スタッフも『いつもの場所にない…』と戸惑うことも多いです」と話していました。


■ネットでも「違う番号言っちゃった」などの声

この問題については、インターネット上でも「近所のコンビニでタバコ買うとき番号言うけど急に配置が変わってたみたいで全く違う番号言っちゃった」「後ろの棚に目をやると一昨日とはタバコの配置が変わってた…」と戸惑う声がちらほら。

「タバコの配置変わって8ミリだと思ったのに5ミリやん」と間違えて違う商品を購入してしまった人や、なかには「タバコの配置変わってて探してたら店員さんに顔とタバコの銘柄覚えられててコレですか? って持ってこられた」といった投稿も。

「配置は定期的に変わる」ことを念頭に置き、慣れていてもしっかり確認したほうが良さそうです。

・合わせて読みたい→コンビニのレジ横フード およそ4割が「ある問題」に悩まされていた…

(文/fumumu編集部・衣笠 あい
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年11月21日~2022年11月24日 調査対象:全国10代~60代の男女922名(うち男性は419名)

グルメソムリエ 火鍋の素【Amazonでチェック】

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事