アパレル店員に聞いた「プチプラ服を高見せさせる」3つのテクニック

選び方や合わせ方を工夫するだけで、見違えるそうです。

買い物をする女性
(DragonImages/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

朝晩が涼しくなり、秋の気配が漂い始めましたね。そろそろ、秋物のファッションが気になっている女性も多いのではないでしょうか。

しかし、夏服よりも生地が厚く、値が張りがちな秋物。年末までのお財布事情を考えると、できればプチプラの服をうまく使いこなしたいけれど、どう選べばいいか悩んでしまいがちですよね。

そこで、fumumu取材班が、プチプラ服を高見せするテクニックについて、アパレル店員に話を聞きました。


①シンプルなデザインを選ぶ

「デザインがシンプルなアイテムは、それだけでコーデの見た目を洗練させてくれます。フリルやレースなどのディテールは女の子らしくてカワイイとは思いますが、取り入れ過ぎると、逆にダサく見えてしまうことも。


どうしてもディテールを取り入れたい場合は、白や黒などのモノトーンカラーを選んで、コーデのシンプル化を図りましょう」


関連記事:太っていてもおしゃれを諦めない! 勇気をもらった芸能人とは

②小物にハイブランドを取り入れる

「俗に言う、『一点豪華主義』です。着ているお洋服が全部プチプラブランドの商品だったとしても、ハイブランドの小物をひとつ取り入れるだけで、コーデ全体のクラス感がアップします。


おすすめの小物は、ピアスやネックレスなどのアクセサリー系です。ハイブランドの中ではお手頃価格で比較的購入しやすく、合わせる洋服を選ばないので使い回しができ、コスパがいいですよ」


③あえてメンズサイズを選ぶ

「数年前、『ジェンダーレス』なファッションがトレンドになってから、女性でもメンズのお洋服を着る方が増えています。あえてメンズサイズを着ることで、こなれ感が演出でき、お洒落に見えますよ。


また、大きいサイズのお洋服は、着ている方の『華奢見せ効果』も期待でき、おすすめです」


ファッションには、トレンドがあります。「一生モノだから」と、大金を払って購入したとしても、何年も着られるかどうかは分かりません。

プチプラ服を上手に使って、今年らしいお洒落を存分に楽しみましょう。

・合わせて読みたい→既婚女性が思う「結婚前にやらなきゃよかったこと」5選

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!