ロバート馬場、豚汁に“ある飲み物”を入れると味わい深くコク旨に

ロバート馬場さん考案“秘伝の豚汁”。「あの飲み物」を入て作ったところ、まるで長時間煮込んだようなコク旨の味わいに…。

ロバート馬場・秘伝の豚汁
お笑いトリオ・ロバートのボケでありながら料理家としても活躍中の馬場裕之さん。

自身のYouTubeチャンネル『馬場ごはん〈ロバート〉Baba’s Kitchen』には、料理初心者も挑戦しやすい簡単なメニューを数多く投稿しています。

寒い冬にぴったりな馬場さん考案「秘伝の豚汁」では、ある飲み物を入れると味が深くコク旨になると話題に。早速、fumumu編集部でも作ってみました!

【動画】ロバート馬場「秘伝の豚汁」


画像をもっと見る

■「甘酒」を入れる

今回のレシピのポイントは、「甘酒」。“飲む点滴”と言われるほど栄養価の高い甘酒を入れることで、簡単にコク旨に仕上げることができるのだそう。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

2人前の材料はこちら。味噌はお好みのものでOKです。

▷豚細切れ肉:200g

▷大根:10cm

▷人参:1/3本

▷こんにゃく:120g

▷ごぼう:1/2本

▷里芋:5個

▷長ネギ:1/3本

▷甘酒:125cc

▷和風だしの素:2g

▷合わせ味噌:大さじ3

▷ごま油:大さじ1

▷水:700cc


関連記事:トップバリュの技あり冷凍野菜3選! 疲れた日の自炊に便利すぎ

■食材を切っていく

ロバート馬場・秘伝の豚汁

里芋を500wで約3分加熱。煮えにくい食材をレンチンすることで時短になるとともに、他の食材を煮込みすぎない効果もあります。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

洗った人参、大根をイチョウ切りに。具材が大きい場合は、こちらもレンチンします。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

こんにゃくは手でちぎります(スプーンでもOK)。表面積が増え、味が染みやすくなります。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

長ネギはみじん切り(輪切りでもOK)にして味噌と混ぜ合わせます。こうすることで味噌を溶くときにダマにならないのだとか。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

変色しやすいごぼうは最後に薄切りにします。


■ポイントは“焼き”

ロバート馬場・秘伝の豚汁

ごま油を入れ、切った人参、大根、長ネギ、ごぼうを強火で炒めます。具材を炒めることで深みがUP。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

野菜に軽く火が通ったら豚肉を加えます。輸入物などは一度下茹でしてから加えるとくさみが取れるのだとか。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

豚肉に火が通ったら、水、ちぎったこんにゃく、和風だしの素、皮をむいた里芋を加えて一煮立ちさせます。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

最後に甘酒と、混ぜた合わせた長ネギ&味噌を投入したら完成です!


■味が深くてコク旨!

ロバート馬場・秘伝の豚汁

早速頂いてみると…甘酒のまろやかさが効いて味が深い! 長時間煮込んだ訳ではないにもかかわらず、コクがしっかりと感じられてめちゃくちゃびっくりしました。

ロバート馬場・秘伝の豚汁

野菜は、ごま油で炒めたことで旨味がグッと引き立っています。里芋はレンチンしたことで短時間でもねっとりほっくり。これはたまらん…!

少しのポイントでいつもの豚汁がグッと美味しくなります。この冬はぜひマネして作ってみて!

続きを読む ■動画で見る「秘伝の豚汁」

ロバート馬場ちゃんのキッチンmemo いつもの料理が“パっと"おいしくなる魔法【Amazonでチェック】

この記事の画像(13枚)

おすすめ記事