ナイツ土屋、よかれと思ってした行動が… 妻が泣き崩れる「最悪の結果」に

土屋さんが、妻を喜ばせるためにした行動が…見たことのない「絶望の顔」に…。

ナイツ・土屋伸之

22日放送のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(ニッポン放送)で、お笑いコンビ・ナイツ(塙宣之さん・土屋伸之さん)の土屋さんが、よかれと思ってやったことが「最悪の結果」になった出来事を明かしました。


■土屋、伸びてきた草を「やっちゃおう」

番組内で土屋さんは「昨日ちょっと…」と、自宅の駐車場スペースに生えている草をめぐる“事件”について切り出しました。

毎年の夏頃、土屋さんの妻は伸びてきた草を剪定してくれているようですが、今年は伸びっぱなしになっていたそう。

「勝手にカミさんの仕事みたいになってるのも申し訳ないし、『伸びてるよ』『じゃあ、アナタがやりなさいよ』みたいになるのがイヤだから」との理由から、「やっちゃおうと思って」と、ひとりで作業をすることに。


関連記事:ナイツ塙、後輩芸人に土屋のフリをさせたら… マネージャーの反応に驚愕

■その光景に崩れ落ちる妻

仕事が早く終わったこともあり「明るいうちにやっちゃおうと思って、長いのを抜いたの。ズボズボズボって」と作業をはじめた土屋さんは、やっていくうちに夢中に。

「いいことやってるから。早くやっちゃおうと思って、結局全部抜いて」と、すべて抜き終わったタイミングで妻が帰宅。すると、サッパリしたその様子を見て「膝から崩れ落ちて『私これ、育ててたのに』って…」と、これまで見たこともない「絶望の顔」をしていたといいます。


■土屋「泣いちゃって、カミさんが」

土屋さんの妻は、雨の時に泥が流れないようにしたり、雑草が生えないようにしたりしながら、大切に植物を育てていたようですが、土屋さんは「まったく知らなかったのよ。完全に“雑草”だと思い込んで…」と吐露。

目の前のショックな光景に「泣いちゃって、カミさんが」と明かすと、塙さんは「そりゃそうだよ。美容院に行って『髪切って下さい』って言ったら、全部髪抜かれたようなもんだよ」と、残酷な例えをしながらも「悪意はないからね…」とフォローしました。


■よかれと思ってやったことに「最悪の結果」

また、妻から「なに考えてるかわかんないだけど」「生きているものよ。それをあなたは、根こそぎ皆殺しにして」など、散々責められたそう。

「今まで、ギリギリで守ってた家での父親としての立場がもう、音を立てて崩れ落ちるのを感じたね」「喜ぶかなと思ってたら、とんでもないよね。本当によかれと思ってやったことだけど、真逆。ホントに最悪の結果」と振り返りました。

・合わせて読みたい→ナイツ塙、ロケ企画でスタッフと土下座 「警察とか色々来ちゃった」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事