『セブンイレブン』“金の生食パン”で作る「濃厚フレンチトースト」が最高すぎ

漬け込みなしでつくれると話題の「濃厚フレンチトースト」を作ってみました。

セブンイレブン・フレンチトースト セブン&アイ・ホールディングスのプライベートブランド・セブンプレミアム。公式ツイッターアカウントではおすすめ情報や、セブンイレブンで購入できるセブンプレミアムの商品を使ったアレンジ商品を紹介しています。

今回は、漬け込みなしでつくれると話題の「濃厚フレンチトースト」を作ってみました!

【画像】セブンイレブン「濃厚フレンチトースト」のレシピ


画像をもっと見る

■金の生食パンならよりリッチに

セブンイレブン・フレンチトースト

材料はこちら。今回は、レシピ通りにセブンプレミアムのオリジナル商品・金の生食パンを使用しています。

もちろん普通の食パンでも可能ですが、金の生食パンは、袋を開けた瞬間に小麦とバターのリッチな香りが漂いました!

▷金の生食パン (セブンプレミアム):1枚

▷バター:5g

▷卵:1個

▷牛乳:大さじ3

▷砂糖:大さじ1/2

▷バター:適量

▷はちみつ:適量


関連記事:甘酒でヘルシーな「フレンチトースト」を作ってみた結果…

■ポイントは“切り込み”

セブンイレブン・フレンチトースト

まずは食パンに縦2本、横3本の切り込みを入れます。切り込み入れてから卵液を絡めることで、漬け込みなしで中まで卵液が染みたとろふわフレンチトースト作れるのだそう。

セブンイレブン・フレンチトースト

次に耐熱容器にバターを入れて600Wのレンジで20秒程加熱して溶かし、卵、牛乳、砂糖を加えて混ぜ、金の生食パンを切り込みを入れていない面から順にくぐらせます。

牛乳を入れる前にしっかり混ぜたほうがダマになりにくいです。今回は、冷たい牛乳を入れたところ溶かしたバターが固まってしまいました…!

セブンイレブン・フレンチトースト

アルミホイルで包み、ボウルに残った卵液をかけて230度のトースターで7分程焼きます。

今回は10分焼いたのち、焼き目をつけるためにアルミホイルを空けて1分ほど加熱しました。お好みでバターをのせ、はちみつをかけたら完成です!


■濃厚でうま!

セブンイレブン・フレンチトースト

実際に食べてみると…切り込みを入れたことで味がしっかり染みていて濃厚な味わいに!

アルミホイルで熱を閉じ込めたことでなかまでしっかり火が通っていて食感はふわとろ…。

セブンイレブン・フレンチトースト

火を使わずに作れるので、調理中つきっきりにならなくて済むのもうれしいポイント。漬け込む手間が省けて簡単に作れるのでぜひ試してみて!

続きを読む ■セブンイレブン「濃厚フレンチトースト」のレシピ

お湯・ミルクで割るだけ! ボス カフェベース 無糖【Amazonでチェック】

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事