少し迷惑かも… 約6割が公衆トイレで気になった「隣の人のあること」とは

本人は、いつものように使っているだけなのかもしれませんが…。

オフィスのトイレ

不特定多数が使う公衆トイレでは、マナーが問われる場面も。

とくに日本では“音”が気になってしまう…という人も少なくないようです。


■約6割、公衆トイレで隣の音が…

fumumu編集部では全国10〜60代の男女931名を対象に、「公衆トイレの利用」に関する意識調査を実施しました。

公衆トイレで隣の人の音が気になった経験はあるグラフ

その結果、「公衆トイレで隣の人の音が気になった経験はある」と答えた人は、全体で64.3%。

fumumu取材班は女性たちに、公衆トイレで気になった隣の人の行動について話を聞きました。


関連記事:臭いとか気になるけれど… 約半数が望む好きな人との“理想の関係”

①トイレットペーパーの音が

「デパートのトイレを利用したときに、隣の人がとにかくうるさくて…。すべての行動が大きいためか、いろんな音が耳に入ってくるんです。中でもひどかったのは、トイレットペーパーを使う音でした。


『カラカラ』と激しく巻いていたため、『使いすぎでは?』とつっこみたくなるほどで…。さすがにデパートのトイレなので、もう少し落ち着いてほしいと思ってしまいました。


きっとその人は、どこのトイレでもうるさいのでしょうね」(20代・女性)


②電話に出て会話を始める

「ある商業施設のトイレで、電話の着信音が鳴り出しました。自分かと思って携帯を確認しようとすると、隣から『もしもし』との声が聞こえてきたんです。


さすがに用を足している途中ではないとは思うのですが、わざわざ個室で電話に出なくていいのにと思ってしまいました。しかもトイレの中で、ずっと会話を続けていて…。


せめて次の人のために、トイレから出てほしいですよね」(20代・女性)


③会社のトイレで泣いていて

「会社のトイレは、個室が2つあるだけなんです。その片方を使っている人が、なかなか出てきません。そのせいで、トイレを待つ列ができてしまっていて…。


ようやく私の順番が来て個室の入ると、隣の人の泣き声が聞こえてきました。仕事でつらいことがあり、泣きたくなる気持ちはとてもわかります。ただ、トイレを独占するのはちょっと…。


こっそりと泣くには、いい場所なんでしょうけどね」(20代・女性)


まったく無音でトイレを使うことは不可能ですが、電話や個室占領など、周囲に迷惑がかかる行為は配慮はしたいものですね。

・合わせて読みたい→せっかちなので… 約8割の人が公衆トイレが混んでいたときに取った行動

(文/fumumu編集部・ニャック
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年10月29日~2022年11月01日 対象:10代~60代男女931名

アンパンマン ノンアルコール 除菌シート 【Amazonでチェック】

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事