おしゃれもメイクもしてるのになぜモテない!? やってはいけないNG風水

彼氏がなかなかできない原因は、コレかもしれない…。

ショックを受ける女性
(Blue Planet Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「モテるための努力はしているつもりなのに、全然出会いがない!」「恋活しているのに、彼氏ができないどころかデート相手もできない」と、現状に悩んでいる女性もいるはず。頑張っているのに、なぜモテないのでしょうか。

そこで、恋愛運がダダ下がるする風水をご紹介します。


■いつも荷物が多い

数日の旅行や、仕事上で荷物が多くなるのは仕方ありませんが、ちょっとしたランチやデートなのにいつも荷物が多い人は運気を下げてしまうので、モテない原因のひとつに。

恋愛運を底上げしたいのなら、必要のないものはバッグに入れないことです。心配性な人はあれもこれもといろいろなアイテムを入れがちですが、降水確率ゼロパーセントなのに折り畳み傘を持つ必要はありませんからね。


関連記事:なかなか良い人に巡り会えない… あなたの恋愛を阻害しているもの

■暗めのファッション

おしゃれしたつもりでも、真っ黒のワンピースに、黒のヒール…は喪服っぽくてイマイチです。

黒がダメなのではなく、お葬式でもないのに全身黒ずくめにするのがNGなんです。もし真っ黒のワンピースを着るのなら、バッグや靴は赤にするなど明るい色をプラスしましょう。

いつも黒、紺、茶ばかりのファッションでは運気が下がるし、どうしても第一印象で性格までちょっと暗く見えたり、固く見えてしまうのでモテません。色を楽しんだほうが運も上がってモテますよ。


■部屋が散らかって汚い

部屋は汚いけど、身なりはキチンとしている(つもり)の人もいるかもしれません。ですが、ガサツな部分は無意識のうちに露呈しています。

もちろん全員ではありませんが、部屋の汚い人は歯も汚かったり、図々しい態度で言葉遣いもちょっと汚かったりと、上品さやデリカシーに欠け、難ありなことが多いです。

運を上げたい、異性にモテたいのなら、自分磨きの前にまず自分の居住環境をキレイにしましょう。

メイクをして身なりにも気を遣っているのに、なかなか彼氏ができないどころかデートする相手もいない…という場合、何かが自分の運を下げている可能性もあります。

ご紹介したことに身に覚えがあるのなら、ちょっと意識をして改善してみるのもいいかもしれません。

・合わせて読みたい→ちょっとの心がけで幸運体質に!? 冬に気をつけるべき風水ポイント

(文/fumumu編集部・美佳

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

おすすめ記事