しみけん、“新しい性病”に注意喚起 「お医者さんも知らない人が多い…」

おりものの異変で病院で「細菌性腟症」「カンジダ」と診断された人もじつは違っていたかも…?

しみけん

人気AV男優のしみけんさんが6日、自身のYouTubeチャンネルを更新。

「お医者さんも知らない?地味に怖い『新しい性病』についてお話します」とのタイトルで動画を公開しました。

【動画】まだ知らない人が多い「菌」とは…

■「常在菌」と思われていた菌が…

冒頭では「新しい性病がやってきた!」と伝えながらも、新たに発見されたわけではなく、これまでも知られていた菌であることを説明。無視されていたわけではないものの「悪さをしない」「常在菌だから大丈夫」と、気にかけられていなかった菌だったようです。

しかし、じつはこれが「性病」なのでは? とのことで注意喚起動画として公開した理由を語りました。


関連記事:しみけん、女性がエッチで痛くなる原因と対策に言及 「奥まっていて…」

■知らない医者も多い!?

しみけんさんが伝えた「知られていない性感染症」の4つがこちら。

・マイコプラズマジェニタリウム

・マイコプラズマホミニス

・ウレアプラズマパルパム

・ウレアプラズマウレアリチカム


「はじめて聞いた…」という人も多いかと思いますが、しみけんいわく「お医者さんも知らない人が多い」とのこと。

というのも、保険適用ではないから。「保険適用じゃないということは、教科書に載っていない。専門医のかたでないと、説明できない」と説明しました。

続きを読む ■しみけん、股間から膿が…結果は「陰性」

しみけんさんが読んで学んだ書籍『マイコプラズマ・ウレアプラズマ性感染症 ~よく知られていないから、知ってほしい性感染症~』

おすすめ記事