石井亮次アナ、松本人志がイベントでみせた言動に感謝 「優しい…」

ダウンタウンの松本人志さんが『情報ライブ ミヤネ屋』のカメラに向かって「ゴゴスマの方、見てますか?」と手を振り話題に。

石井亮次

4日、お昼の情報番組『ゴゴスマ』(TBS系)で、司会の石井亮次アナウンサーがダウンタウンの松本人志さんに感謝の気持ちを表明。

3日に行われたイベント『御堂筋ランウェイ2022』で松本さんが同番組の名前を出したことに言及し、反響が集まっています。


■『ミヤネ屋』のカメラに向かって『ゴゴスマ』

大阪市内で開催された同イベントでは、松本さんが『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)のカメラに向かって、「ゴゴスマの方、見てますか?」と手を振るボケを繰り出して話題になりました。

『ミヤネ屋』司会の宮根誠司さんはすかさず「裏番組や!」と突っ込んでいたものの、楽しげな表情でスタジオには笑い声も。

翌日の『ゴゴスマ』では、石井アナが「名前出してもらってうれしかったですけどね」と当日のVTRを紹介しており、松本さんのリップサービスは各所に笑顔をもたらしていました。


関連記事:河合郁人、コンサートに来るファンを心配 台風14号の接近で3連休に影響も

■裏番組と「2つで盛り上がっていこうと」

『ゴゴスマ』の公式ツイッターでは「ダウンタウンと『共演』の夢叶う…御堂筋ランウェイ 奇跡の瞬間をもう一度」というコピーが見受けられますが、まさに裏番組との距離がグッと近くなった奇跡の瞬間。

VTRを見る限り、松本さんは「ミヤネ屋さんや」とカメラを確認してから「『ゴゴスマ』の方見てますかー」とのべており、確信犯であることが一目瞭然。

そんな松本さんからのエールを受けて、石井アナは「『ミヤネ屋』も『ゴゴスマ』も2つで盛り上がっていこうとやっていますからね」と、裏番組と協力してお昼を盛り上げる意志を示していました。

続きを読む ■松本人志は『ゴゴスマ』が好き説

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事