まだ若いのに…垂れたおっぱいを持つ女性たちを悩ませる3つのエピソード

彼氏に初めて、見せるときに…

胸
(Sakan Piriyapongsak/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

ツンと上を向いたバストは、女性なら誰もが憧れるもの。しかし地球には重力があり、大きいおっぱいほど垂れやすいのも悲しい事実です。

垂れた胸をコンプレックスに思っている女性も、たくさんいるでしょう。

 

■年代が上がるほどに垂れてくる

fumumu編集部では全国20〜60代の女性677名を対象に、自分のおっぱいが垂れているかどうかの、調査を実施しました。

おっぱいが垂れているグラフ

「垂れている」と答えた人は、全体で34.0%でした。年代が上がるほど、やはり胸は垂れていく傾向にあるようです。

おっぱいが垂れている年代別グラフ

今回は垂れたバストに悩んでいる20代女性に話を聞きました。

 

①大きくてうらやましいと思われるけれど…

「友達からよく、『胸が大きくて、うらやましい』と言われます。たしかにFカップはあるので、大きいかもしれません。しかしおっぱいに張りがなく、垂れている状態なのがコンプレックスで…。

 

周りの子に言っても『大きいから、少しくらい垂れるのは仕方ないし。贅沢な悩みだよ』って返されてしまいます。少しくらいではなくて、かなり垂れているのに…。

 

悩みをわかってもらえないのも、つらいところです」(20代・女性)

 

②胸の下を洗う瞬間

「おっぱいの下側を洗うときには、持ち上げるしかありません。『私の胸は、やっぱり垂れているんだな』と、実感する瞬間ですね。また家でノーブラのときには、下側に汗が溜まって蒸れます。

 

この汗を拭くときも、もちろん胸を持ち上げないといけないので…。

 

友達からスーパー銭湯に誘われたときは、断ってしまいました。垂れている胸を見られたくないし、いつもの癖で持ち上げて洗ってしまうかもしれないから…」(20代・女性)

 

③彼氏に初めて見せるとき

「おっぱいが垂れているので、自分の裸にはまったく自信がありません。今の彼氏と付き合い始めたときも、『そういうことになったときに、見せて引かれたらどうしよう』と悩んでいました。

 

考えた末に『見られてかっかりさせるよりも、事前に伝えておこう』と思い、彼に『胸が垂れているから…』と伝えてみたんです。そしたら『そんなの、気にしなくていいよ』って言ってくれたけど、実際に見たらどう思うのかまだ不安でした。

 

でもそんな関係になったときに彼は、『柔らかくて触り心地がいいから、もっと自信持って!』と言ってくれました。優しい人で、よかったなと思っています」(20代・女性)

 

好きな人に受け入れてもらえれば、気持ちも楽になるのでしょうが…。

・合わせて読みたい→おっぱいが大きい人は、やっぱり「肩こり」になりやすい? 聞いてみた

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の女性677名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!