『スッキリ』水卜アナ、中継先から後輩を注意 「とっさのひと言」に称賛

11月1日開園の「ジブリパーク」を訪れた水卜麻美アナ。その中継のなかで、サラッと後輩を注意した一幕が話題に。

水卜麻美

28日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、11月1日にオープンする愛知県の「ジブリパーク」から、同局の水卜麻美アナウンサーが中継。

そのなかで、水卜アナがスタジオにいた後輩アナウンサーを注意した一幕が注目を集めました。


■水卜アナ、“残業”して中継を担当

同日は、担当している情報番組『ZIP!』(同系)から番組を跨いで、『スッキリ』の冒頭でもジブリパークからの中継を担当した水卜アナ。

番組司会の極楽とんぼ・加藤浩次さんが水卜アナの“残業”を気遣った場面では、「ごめんね、『ZIP!』の時間終わってるのに」「ごめん、残業代払うわ!」などと、かつての名コンビぶりがうかがえる、和やかなやり取りも繰り広げられました。


関連記事:水卜アナ、後輩から『ZIP!』でのアドリブ進行に言及 「マジでヘコんでる」

■不確かな情報を伝えた後輩を注意

中継の後半では、ジブリパークのチケット情報についての質問が。水卜アナは「すみません、私のところには予約に関する情報が入っておりません」と正直に伝え、スタジオにいる後輩の岩田絵里奈アナウンサーに確認を求めます。

すると、岩田アナは「12月分はまだ予約は始まっていないと…思います!」と答え、そのまま番組を進行しようとしたところ、水卜アナは「岩田ちゃんありがとう。“思います”で、大丈夫かな?」と注意。

これを受けて、同局の森圭介アナウンサーが「ホームページをチェックしてください」とすかさずフォローを入れ、中継は終了しました。

続きを読む ■「さすが!」と反響を呼びトレンド入り

まっぷる 愛知 名古屋 知多・三河【Amazonでチェック】

おすすめ記事