納得の生涯1位! 平野レミ考案「長ねぎのとぐろ巻き」が驚くほど旨い

大人も子供も大喜び間違いなしの平野レミ考案「長ねぎのとぐろ巻き」。ぜひあ試しあれ。

平野レミ・長ネギのとぐろ巻き

これまで、数々のアイディアレシピを生み出してきた料理愛好家の平野レミさん。

そのなかでも、映えある第1位に輝いた「長ねぎのとぐろ焼き」を作ってみたところ、その美味しさに編集部も驚き…!

【画像】『家事ヤロウ!!!』平野レミさんの「長ねぎのとぐろ焼き」


画像をもっと見る

■生涯名作レシピ第1位「長ねぎのとぐろ焼き」

今月11日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、レミさんの「生涯名作レシピ」を特集。そのなかで、第1位として「長ねぎのとぐろ焼き」というレシピが紹介されました。

材料は以下の通りです。3〜4人分のボリュームがあります。

平野レミ・長ネギのとぐろ巻き

▷長ねぎ:5本

▷豚バラ:長ねぎ1本につき5〜6枚(今回は約350g使用)

▷塩:適量

▷黒コショウ:適量


関連記事:やってみたら激うま! マツコも絶賛した平野レミの「5秒でできる最速レシピ」

■長ねぎに豚バラを巻いて焼いていく

平野レミ・長ネギのとぐろ巻き

まず、長ねぎ5本を切り落とさないように2~3mm幅に斜めに切り込みを入れ、反対側は縦に切り込みを入れてジャバラ切りに。切り込みを入れることでとぐろ状に巻きやすいだけでなく、中まで火が通りやすくなり、食感が柔らかくなります。

平野レミ・長ネギのとぐろ巻き

切ったネギ1本につきしゃぶしゃぶ用の豚バラ肉5〜6枚を巻いて、塩・黒コショウを各適量ふり、小麦粉適量を薄くまぶします。豚バラを巻くことでねぎが蒸し焼き状態になり、甘みが増すのだとか。

平野レミ・長ネギのとぐろ巻き

フライパンに油を引かず、外側からとぐろを巻くように入れ、はじめは強火でフタをしないで5分ほど焼きます。今回は、28cmサイズのフライパンを使用したところ、5本がぴったり収まりました。

平野レミ・長ネギのとぐろ巻き

ひっくり返して弱火でフタをして10~15分焼いたら完成です!

続きを読む ■豚バラと長ねぎがベストマッチ!

平野レミのお勝手ごはん【Amazonでチェック】

この記事の画像(11枚)

おすすめ記事