水卜麻美アナ、オードリー若林に指摘された「不得意なテーマ」が図星で苦笑

若林さんにバラされてしまった2つのトークテーマとは?

水卜麻美27日深夜放送の『午前0時の森』(日本テレビ系)にて、MCを務める日本テレビアナウンサー・水卜麻美さんが、苦手なトークについて明かしました。


■水卜アナ「必死で隠してます」

共にMCを務めるお笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんが、トークテーマについて「アナウンサーって選べないよね。配属された場所で、得意だろうが不得意だろうがやらなきゃいけないよね」と語りかけます。

そこで「不得意なことないでしょ?」と質問された水卜アナは「めっちゃあります」と即答。つづけて「でも不得意と思われないというか、見てるほうは関係ないから必死で隠してます」と明かしました。


関連記事:水卜麻美アナ、エゴサでへこんだツイートを告白 オードリー若林が神アドバイス

■唯一指摘したのは若林

水卜アナの回答に若林さんは「一個バラしていい? ミトちゃんの不得意なところ。下ネタが苦手なんだよね、全然対応できない」とぶっちゃけ。以前、2人がMCを務めていたコントバラエティ番組『犬も食わない』(日本テレビ系)のスタジオトークにて、「下ネタってほどじゃないんですけど。全然コメントが出てこない」ため、「あれっ?と」「そのとき発覚したんだよね」と回顧。

若林さんの指摘に水卜アナは、苦笑しながら「めちゃ下手、(下ネタを)聞くの。でも今のテレビに合ってるかもしれない。今もうテレビで下ネタしないからね」と続けると、「これを唯一指摘したの若林さんしかいない」と告白。

発信はしないけれど、言っている人を不快にさせないようにしていたようで「なんなら、耐性あると思われてた」いたようです。

続きを読む ■もうひとつの不得意テーマ

ウォーターサーバーがなくてもこれでOK! 日田天領水BOX 12L×2個【Amazonでチェック】

おすすめ記事