藤田ニコル考案の「クロワッサンの食べ方」が悪魔的で最高 これは商品化レベル

出演者たちが思わずうなった、藤田ニコルさん考案のアレンジレシピ。編集部でも作ってみたところ、危険なほどのおいしさでした…。

クロワッサン

20日放送の『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)では、タレントの藤田ニコルさんが「クロワッサン」のアレンジレシピを紹介。

fumumu編集部でも早速真似してみたところ、あまりのおいしさに感動でした…!


画像をもっと見る

■優勝に輝いたアレンジレシピ

「パンにコレ挟んだら旨いんじゃ!!」特集だった同日の放送回。

紹介されたレシピのなかで、出演者たちから「めちゃくちゃ旨い!」「商品くらいのレベル」と絶賛する声が相次ぎ、見事優勝に輝いたのが、藤田さん考案の「焼き芋あんバターサンド」でした。

カロリー爆弾確定のこのレシピですが、藤田さんいわく、この「背徳感」がウマさに拍車をかけるとのこと。これは期待大!

使う材料はこちら。

・クロワッサン(1個)

・焼き芋(1本)

・粒あん(適量)

・バター

・味変用のマヨネーズ(適量)


…なのですが、今回は焼き芋が手に入らなかったため急遽「さつまいものあん」で代用。ちなみにバター以外の材料は、全てドラッグストアにて総額360円ほどでゲットできました!


関連記事:「パルム安納芋」が大優勝 まるで焼き芋…ねっとり濃厚至福の味

■パンに焼き目を付け、材料を挟むだけ

まず、中間に切り込みを入れたクロワッサンをトースターで30秒ほど焼いて、軽く焼き目をつけていきます。

次に、焼き芋の皮を取り除いてフォークで潰しながらペースト状にしていくのですが…今回は「さつまいものあん」使用のため、説明書き通り、粉末に大さじ1のお湯を加えてペースト状になるまで混ぜます(編集部では2袋分の粉を使用)。

クロワッサンに焼き目がついたら、焼き芋のペーストまたはさつまいものあん、粒あんを切り込みを入れたところに塗り込んで、最後に薄く切ったバターを挟めば完成!

続きを読む ■これは危険。

パンデマンド あんバター 10個セット【Amazonでチェック!】

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事