パンサー向井、3時のヒロイン・福田の“趣味”を心配 「危ないね」

ただいま没頭中のピアノは「癒し」。しかし弊害もあるようで…?

パンサー向井,福田麻貴

12日放送の『パンサー向井のチャリで30分』(ニッポン放送)にて、ゲストのお笑いトリオ・3時のヒロインの福田麻貴さんが、今ハマっている趣味について明かしました。


■没頭して寝不足に

番組内で「最近ピアノを始めたんです」と語り始めた福田さん。音楽の授業でしか触れたことのないピアノでしたが「左利きなんですけど、右手をもう少し動かしたいな」と思い、衝動的に電子キーボードを購入したそう。

まったくの初心者だったそうですが、1日目から両手で弾けるようになり、3日目からは「きれいに弾けるようになった」のだとか。

しかし、帰宅後は「ピアノに没頭する日々」のため寝不足に。免疫が下がり、抜いた親知らずの部分が細菌感染してしまい「今、耳まで痛いんですよ」と苦笑しました。


関連記事:河北麻友子も「ムカつく」と批判 初デートのお誘いLINEに「てか」は厳禁

■「ゲームをやめられない感覚」

今は、松任谷由実さんの曲「春よ、来い」を練習中だそうですが、披露する予定はなく「ゲームをやめられない感覚と同じ」なのだとか。

翌日から3日間地方ロケで早朝5時起きで新幹線に乗らなければならないときも、いったん就寝しましたが、深夜2時に起きてピアノに向かっていた福田さん。

パーソナリティを務めるお笑いトリオ・パンサーの向井慧さんが「心配になるエピソード。大丈夫? 疲れてない?」と驚くと、「楽しすぎて没頭している」と気分転換で癒しになっていることを伝えました。

続きを読む ■「危ないね」と心配する向井

毛穴の角栓がゴッソリ!? 人気の毛穴吸引器【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事