山奥なのに連日連夜大盛況! 大人気の隠れ家コテージラブホ:長崎県諫早市『MYTH F2』

平日宿泊でハンバーグプレート無料サービス! 他にも美味しい無料フード2品やウェルカムドリンク・日替わりスイーツ&スナックサービス、選べるモーニングサービスなど無料サービスが充実! 美容関係、アメニティも豊富な隠れ家ホテルの露天風呂で癒されてください。カラオケやサウナ、テラス付きのお部屋もあります。

cotocoラブホテル現代紀行TOP今回は、おひとり様や女性2人での女子会にオススメ! 長崎県諫早市にある大人気の隠れ家ホテル『MYTH Fー2(マイス エフ ツー)』を紹介します。

諫早駅から車で10分。道の駅「長崎街道鈴田峠」も近くにありますよ!


画像をもっと見る

■山の奥に突如現れるコテージ群!

人里を離れた山奥に突如として現れる、ヤシの木が生い茂るコテージ群。「いつお客さんを送迎してもだいたい満室」とタクシーの運転手さんが言うように、私が取材に訪れた平日の夜も、すでに満室。

『マイスF2』は、2019年にリニューアルオープンしたばかり客室もとても綺麗。

露天風呂付きの客室が3つ、カラオケ付きのお部屋が15、禁煙ルームが7つ。他にも、テラス付きのお部屋やサウナ付きのお部屋などがあります。

写真はDランクの211号室。

クロコダイルの皮を使用した大きなL字型のソファーは7人くらい余裕で座れそうなサイズ感。大きなベッドの横にはマッサージチェアもあります。


関連記事:日向琴子のラブホテル現代紀行(48) 立川『 HOTEL GRASSINO URBAN RESORT 』

■無料サービス豊富!

DAMのカラオケやVODもあり、リビングの大型テレビと浴室テレビはペアリングが可能なので、VODで映画を観ている途中でも、お風呂で続きが楽しめます。これは何気に嬉しいサービス!

無料のミネラルウォーターも2本あり、コーヒーマシンもあるので、美味しい紅茶やジャスミン茶、コーヒーなどが楽しめます。

ルームサービスもとても豊富で、洋食やご当地グルメを中心としたメニューが盛りだくさんなうえに、MYTH F-2限定で、日曜日~金曜日に宿泊すると、ハンバーグプレートが無料サービスになります!

このほかにもメンバー限定のウェルカムドリンク・日替わりスイーツ&スナックサービス、選べるモーニングサービスなど無料サービスが充実していて、とってもお得!

メンバーカードは無料で発行できて、サービス特典はその日からなので、チェックインしたらまずはメンバー登録するのがオススメです。

平日に利用するだけで、美味しい食事もドリンクもデザートも朝食も無料になって、2人で9,900円はお得すぎる! 大人気なのも頷けます。


■本格サウナと露天風呂!

マイスF2、211号室、特筆すべきは本格的なドライサウナと露天風呂!

天気が良い日には小鳥のさえずりが聞こえ、自然を感じながらゆったりとした時間を過ごせます。

露天風呂の屋根はボタンひとつで自由に開閉可能。雨が降っても、日差しが眩しすぎるような時でも、快適に露天風呂が楽しめます。

内風呂もとっても広くて、浴室テレビもあります。


■セルフエステで美しく!

アメニティも豊富で、お部屋にリグジィのリフトアップジェル化粧水やミストローション、フェイスシートマスク、デタイユのスキンケアラインがボトルであったり、POLA「アロマエッセ」のスキンケアラインがパウチであったりします。

ヘアスプレーや制汗剤、ボディローションやボディミルクもあり、へアイロンも完備なので、手ぶらで行っても問題なしです。

無料レンタル品も豊富で、シャンプー類はもちろん美容家電や、専科シリーズ、ハダラボシリーズなどのスキンケア関係も豊富です。

日向は今回、クラシエのエステシリーズの無料貸し出しがあったので、試しにレンタルしてみました。

バスケットに盛られて、クレンジングミルク、マッサージクリーム、クレイパック、アルゲパック、ヨーグルトパック、クリアローション、ローションマスク、ミルキーエッセンスがセットで届きます。

翌朝、肌に透明感が出ていて、明らかにトーンアップしてました! これはぜひ、皆にも試してほしい!

食事も美味しくて、お部屋も綺麗で設備も豪華で無料サービスも充実していてリーズナブル、となれば、連日連夜大盛況、というのも納得です。

長崎空港から車で約15分、長崎市や佐世保市へのアクセスも1時間圏内で、旅行プランに組み込みやすい点も良いですね。

予約もできるので、気になる方は是非、ホテルに直接問い合わせてみてくださいね!


★『MYTH Fー2(マイス エフ ツー)

【住所】長崎県諫早市下大渡野町1718

2時間:税込3,300 円〜 、宿泊:税込6,600 円〜

・合わせて読みたい→日向琴子のラブホテル現代紀行(90) 神奈川県『ホテル サンロード 相模原』

(文/fumumu編集部・日向琴子)

この記事の画像(15枚)

おすすめ記事