飛行機内でAir drop痴漢が頻発 機長が怒りの警告「乗客全員降ろす」

飛行機

日本でも度々被害が浮き彫りになるiPhoneのAirDrop機能を使用した痴漢行為。 AirDrop自体は無線で他人から画像を受け取れる便利な機能ですが、それを利用して卑猥な画像を公共の場所で見知らぬ人に送り付ける…といういたずらをする輩が後を絶ちません。 この機能はネットワークに接続していない機内モードでも使用できるからか先日アメリカの航空会社・サウスウェストエアライン内で痴漢行為が発生。 あまりのひどさに機長が機内放送を使い、怒りの警告をするに至ったといいます。 その際に撮影された動画が、英語圏で大きな話題となっています。  

続きを読む

おすすめ記事