トム・ブラウン布川、大食い企画に出演後 「管理人に言われた言葉」に驚き…

番組の企画でデカ盛りを完食したところ、自宅の管理人さんから「予想外の言葉」をかけられたといいます。

トム・ブラウン 布川ひろき

29日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・トム・ブラウンが出演。

着実に活躍の場を広げている一方で、布川ひろきさんは自宅の管理人にある誤解をされていると明かしました。


■大食いでも活躍中のトム・ブラウン

同日の放送では、大食いタレントのギャル曽根さんらとともに、総重量3.2キロ超のデカ盛り完食に挑んだ布川さん。

前回出演した際には、相方のみちおさんがデカ盛りを完食していることもあり、布川さんも気合が入ります。

順調に食べ進めるなか、布川さんは以前自身がデカ盛りを完食した後、番組を見た周囲の反応について切り出します。


関連記事:トム・ブラウン、パンサー向井の指摘で不仲から脱却 「ハッと気づいた」

■管理人から「あとはヒット曲ね」

昨年引っ越したばかりの新居の管理人は当初、布川さんのことを知らなかったそうですが、「前回完食したときに、『あなた、すごいわね大食い!』って」と、声をかけてくれたといいます。

しかし、「『あとは、ヒット曲出すだけね』って言われて…」と、お笑い芸人ではなく、ミュージシャンだと認識されてしまっているよう…。これには、しばらく食事に集中していたギャル曽根さんも思わず爆笑。

続きを読む ■トレードマークの長髪が原因で…

キリン LAKURASHI アルカリイオンの水 PET (2L×9本)【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事