駅トイレの個室にスプレー缶が… 女子の「モラルを疑う行為」に約2割が絶句

駅によってはトイレ内に「メイク直し」ができるスペースがあるけれど…? 度を超えた行為は迷惑になることも。

女子トイレ

駅のトイレは、多くの人が様々な理由で利用します。

fumumu編集部では女性たちに、駅トイレでの「メイク直し」にまつわる困ったエピソードを聞いてみました。


■毎週現れる「フルセットお姉さん」

編集部が話を聞いた会社員女性のAさんは、「入社して間もない頃、会社の最寄り駅のトイレに入ったら、個室内にヘアスプレーの缶があった」といいます。

「そこは手洗場の横に化粧直しができるスペースがあったのですが、そこで化粧道具だけでなく、ヘアアイロンやカーラーなどヘアセットの道具まで広げて、顔と頭をフルセットしているお姉さんがいました。確かに化粧をするためのスペースですが、ちょっとびっくり…」。

「その後も、そのお姉さんは毎週水曜日の同じ時間帯にトイレに現れ、巻き髪…というか“盛る”感じの派手なヘアメイクだったので、お仕事の関係かなとも思いましたが、いかがなものかと…」と振り返りました。


関連記事:「なんとなく恥ずかしい…」 女性が人に見られたくない行動3選

■駅のトイレでフルメイク、どう思う?

ちなみに、fumumu編集部が全国の10代~60代の男女1,590名を対象に「駅トイレでのメイク直し」に関する意識調査を行なったところ、全体で22.1%の人が「フルメイクをしている人がいたら迷惑だと思う」と回答。

駅トイレでのフルメイク

なお、「とくに何も思わない」と答えた人が73.7%、「自分もしたことがある」と回答した人が4.0%でした。

専用のスペースが設けられている施設も多くあるため、「何も思わない」人が多くいる一方、決して少なくない人が、Aさんと同じように「さすがにちょっと…」と感じてしまうようです。

続きを読む ■「これは完全マナー違反」信じられない迷惑客

よーじや あぶらとり紙 10冊組【Amazonでチェック】

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事