恥ずかしくないの? 男性がコンビニでエッチな本を買う3つの理由

ネット通販が、充実している時代でも…

コンビニ
(TAGSTOCK1/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

コンビニに足を運んだときに、思わずエッチな本が並んでいる棚に目が行ったことがある人はたくさんいるはずです。あの本を買うのは、かなり勇気がいるようにも感じますが…。

どのような人たちがコンビニでエッチな本を購入しているのでしょうか。

 

■興味がそそられる雑誌があり…

fumumu編集部では、全国20〜60代の男女1,357名にコンビニでエッチな本を買うことについて、調査を実施しました。

コンビニでエッチな本を買うのは恥ずかしいグラフ

「恥ずかしいと思わない」と答えた人は、全体で17.8%とわずか。

コンビニでエッチな本を買うのは恥ずかしい男女別グラフ

男女別では、男性4人に1人が恥ずかしいと思わないようです。

取材班は、男性達に店頭で買う理由を聞いてみました。

 

①興味をそそられる雑誌が並んでいる

「僕もコンビニでエッチな本を買うなんて、絶対に恥ずかしいと思っていました。

 

でもものすごく興味をそそられる雑誌が棚に並んでいて、コンビニで10分ほど悩んでしまって…。

 

『ここまで悩むなら、もう買おう!』と決意し、レジに持って行きました。家で冷静に考えると、ネットで買えば良かったなと…」(20代・男性)

 

②収集癖に近い

「今の時代、ネットで買えばと言われます。そもそも動画がネットにあふれているのに、なんで本なんだとの声もあるでしょう。ただ、こういった本は文化だと思っているんです。

 

そんな文化が廃れてしまうのはもったいないと思うので、気になったものはできるだけ買うようにしています。

 

もうエッチなものが読みたいという欲望よりも、収集癖なのかもしれません」(40代・男性)

 

③度胸試し

「あまり積極的な性格ではないことがずっと自分の悩みでした。そんな自分を変えるために、頭に浮かんだことはできるだけ、行動するようにしたんです。

 

コンビニに立ち寄ったときに、成人雑誌のコーナーに目が行きました。『こんなのレジに持って行けないな』と思ったと同時に『度胸を試すチャンス』とも感じ、実行することに。

 

他の商品と一緒なんてこともせずに、堂々とレジに出しました。なにかが変わったかは、わからないけれど…」(20代・男性)

 

コーナーを撤去するコンビニも登場し、今後はさらに広がるかもしれません。一部の人にとっては、寂しいことなのでしょう。

・合わせて読みたい→「エッチはスポーツ」男子の主張に女子が反論「遊びたいだけでしょ?」

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!