この秋限定のアフタヌーンティーが楽しめる関東近郊ホテル3選

秋のアフタヌーンティーで贅沢気分を味わってみませんか

アフタヌーンティー
(SergioZacchi/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

「アフタヌーンティー」はイギリス発祥で、スコーンやケーキ、サンドイッチなどの軽食を紅茶と一緒に優雅に楽しむ茶会のことを指します。

ホテルによっては、数段重なったスタンドで食事が提供されるところもありますよね。そこで、fumumu編集部がこの秋に行ってみたい、アフタヌーンティーを楽しめるホテルを調べてみました。

 

①ホテル雅叙園東京『ハロウィン・アフタヌーンティー』

東京・目黒のホテル雅叙園東京では、10月1日〜10月31日の期間限定で、『ハロウィン・アフタヌーンティー』が提供されます。

ハロウィン・アフタヌーンティー
(ハロウィン・アフタヌーンティー)

内容は、パンプキンのオープンサンドやスープ、えびすかぼちゃのモンブラン、巨峰とマスカットのジュレ、和栗をまるごと閉じ込めたパイなど。シンプルな二段ですが、秋を代表する食材が詰まっていておいしそうですね。

ドリンクにはキャラメルフレーバー ロイヤルミルクティーやマロウブルーティーなど全10種類から選べます。

【ハロウィン・アフタヌーンティー】
場所:ホテル雅叙園東京 New American Grill “KANADE TERRACE”(東京都目黒区下目黒1-8-1
期間:2018年10月1日~31日
時間:平日14:30~17:30(L.O.)土日祝15:00~17:30(L.O.)
料金:3,000円(税別・サービス料別)

 

②星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート『森のアフタヌーンティー・秋』

長野・軽井沢の星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートでは、9月1日~11月30日の期間で『森のアフタヌーンティー・秋』を提供。

(森のアフタヌーンティー)

見た目は秋らしく、自然の温もりを感じる木造りのアフタヌーンティーBOXです。木を使用したアフタヌーンティーは珍しく、とても新鮮ですね。BOXの扉を開けた中は、森の風景を表しているそう。

気になる食材は、トキイロヒラタケやタモギタケなどを使った、きのこバーガーやきのこのクレープ、きのこのサラダで、様々なきのこの味わいや食感が楽しめるようになっています。

香りもよく種類も豊富なきのこにこだわっており、今までにないアフタヌーンティーが楽しめそうですね。

ほかには、かぼちゃや栗を練り込んだカラフルなマドレーヌ、信州サーモンやハムを挟んだサンドウィッチ、葡萄のパート・ド・フリュイ(ゼリー菓子)、ナッツのタルトなども並んでおり、秋の味覚がぎゅっと詰め込まれています。

ドリンクは10種類から選べます。おすすめは、渋みやしっかりした味わいを感じられるウバ茶だそうです。この機会に飲んでみたいですね。

場所はラウンジのオープンテラスで、美しい紅葉を愛でながら、秋のティータイムが楽しめます。涼しくなった頃には、ゆったりとした時間を過ごせそうです。秋を存分に味わうには最高の環境ですね。

森のアフタヌーンティー・秋
場所:星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート ザ・ラウンジ(長野県軽井沢町星野)

期間:2018年9月1日~11月30日(10月12・13・14・19・20・21・26・27・28日を除く)
時間:12:00~17:30(L.O.)
料金:4,500円(ドリンク付き、税別・サービス料別)

 

③ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル『ハロウィンアフタヌーンティー』

横浜のヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでは、9月3日から10月31日まで、ハロウィン限定仕様のアフタヌーンティーに。

ハロウィンアフタヌーンティー
(ハロウィンアフタヌーンティー)

パティシエの遊び心溢れるスプーキーがかわいらしいですね。ひと目でハロウィン仕様だとわかるので、インスタ映えが期待できそうです。また、このフェアからティースタンドをリニューアルするそう。

海が見える横浜ということから、「ヨットの帆」を模したデザインになっています。さらにガラスプレートは、ギリシャの職人によって一枚ずつ手作りされたものです。

メニューは、かぼちゃのモンブラン、赤りんごのムース、青りんごのムース、紫芋のモンブラン、チョコムースのコーン、チョコブラウニー、おばけマカロン、かぼちゃロール、ブラッドオレンジとぶどうのゼリー、キッシュ、フィンガーサンドウィッチ、クロックムッシュ、スコーンなど。

ハロウィンアフタヌーンティー
場所:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 2階 ラウンジ&バー「マリンブルー」(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
期間:2018年9月3日~10月31日
時間:12:00~16:00(時間制限:120分)
料金:3,900円(コーヒーまたは紅茶付き)

なかなか高くて普段はアフタヌーンティーに行けない人も少なくないでしょう。秋のフェアを利用して、ちょっと贅沢してみては。

・合わせて読みたい→スタバ『キャラメリー ペアー フラペチーノ』秋を感じる洋梨&キャラメル

(文/fumumu編集部・sayo

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!