ラランド・ニシダ、しみけんから「AV向き」と股間を絶賛され大満悦

ラランド・ニシダさんが憧れのしみけんさんにアソコをジャッジしてもらうことに。「AV向き」といわれた理由は…。

ラランド・ニシダ

24日、お笑いコンビ・ラランドがパーソナリティを務めるインターネットラジオ『ラランドの声溜めラジオ』(GERA放送局)に、AV男優・しみけんさんが出演。

ニシダさんを「AV向き」と絶賛しました。


■しみけんも「脱ぐんだ!?」と驚愕

放送日に誕生日を迎えたニシダさんは、かねてより憧れていたしみけんさんをゲストに迎え「ぜひ自身の股間をチェックしてほしい」とお願いします。

まさかの要望に「どうして!?」と困惑するしみけんさんを前に、ニシダさんはベルトを外し始め、「うわ脱ぐんだ!?」としみけんさんも驚き。ニシダさんに代わって相方・サーヤさんが「男として自分のちんちんをジャッジしてほしい」と説明しました。


関連記事:ラランド・サーヤ、“ニシダ赤字”カバーの新規事業を報告 「天才的」と話題に

■ニシダさんの利点とは

いざ、ニシダさんの股間を前にしたしみけんさんは、「うーわ」「あー…」と声をあげつつ、「いや、いいっすよ」と、好反応をみせ、さらに「ちょっと剥いていいっすか」と、ニシダさんの性器に直接触れて状態を確認しだします。これにはサーヤさんも「すごい状況だ! これはビデオにとりたい」と大興奮でした。

なお、しみけんさんの見解ではニシダさんの男性器の利点は「大きすぎない」ことなのだそう。ニシダさん自身はサイズが小さめなことを気にしていたようですが、しみけんさんいわく、大きければいいものではなくて「ほどほどかそれよりも小さいぐらい」が良いとのこと。

これは、「女優さんに痛がられない」からだとしみけんさんは言います。

続きを読む ■ニシダさんとアソコが似ているAV男優

おすすめ記事