脈なしだったけれど! 合コン後に「女子からきてドキッとしたLINE」3選

私に興味がないっぽい…でもLINEの内容でドキッとさせられるかも

メールを送る女性
( miya227/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

合コンのときに男性側は自分に興味を持ってくれていなかったとしても、解散後に送ったLINEの内容によっては恋が進展することもあるようです。

fumumu取材班は、男性たちに脈なしだったけれど、合コン後にきてドキッとした女子からのLINEを聞いてみました。

 

①「今度はふたりで会いたいな」

「『今度はふたりで会いたいな!』とLINEがきました。女性からこんなにストレートに好意を示されたことがないので、意識していなかった子でしたが、その夜からドキドキして、まだ会ってもないのに気づいたら恋愛モードになっていましたね。

 

へんにプライドを持って男から誘われるのを待っている子よりも、こうやってストレートに女性からきてくれるほうが、恋愛には発展しやすいと思う」(20代・男性)

 

②「もっと話したかったです」

「合コンでたいして話していなかった子から帰り際に連絡先を聞かれて交換したんですが、『もっと話したかったです』というLINEがきました。

 

ほぼしゃべっていない子だっただけれど、俺に好意を持っていてくれていたのかな…と思ったらなんとも嬉しい気持ちになり、『ご飯でもいこうか!』となりましたね。

 

女の子だったら好きじゃない男に誘われても嬉しくないかもしれないけど、男は正面から好意を示されたらどんな子であれ嬉しく感じるものだと思う」(20代・男性)

 

③「とってもおもしろかったです!」

「合コン中に何人かで話していたとき、僕の話にすごく笑ってくれる子がいるな〜とは思っていましたが、とくにふたりで話すことはなかったです。

 

でもその日の夜、その子からLINEがきて『◯〇さんの話、とてもおもしろくてたくさん笑っちゃいました! また会えたら嬉しいです』という内容がきました。

自分の話を褒めてもらえるのは嬉しいし、そういえば笑ってくれていたなと思い出して、『またお話ししましょうよ!』となりましたね」(20代・男性)

 

■「ふたりで会いたいな」に喜ぶ男性は5割!

編集部が全国の20代〜60代男性741名を対象に、合コン後に「今度はふたりで会いたいな!」とLINEがきたら、好きな子でなくてもドキッとするか調査を実施したところ、「YES」は49.7%。

LINE

意中の男性に自分から好意を感じさせるようなLINEをしたら、距離が縮まるきっかけになることもあるようです。勇気を出して送ってみる価値はあるかも?

・合わせて読みたい→恋愛対象外の女子に「誕生日にされて嬉しかったこと」3選

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男性741名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!