神尾楓珠、理想の夏デートは浴衣姿で花火大会 「中学の時から憧れ」

神尾楓珠さんが語る、理想の夏デートとは? 浴衣姿もめちゃくちゃイケメンです!

集合写真

14日、東京大神宮で映画『恋は光』公開直前!大ヒット祈願イベントが開かれ、主演の神尾楓珠さんが登場。

今作で共演した西野七瀬さん、平祐奈さん、馬場ふみかさんとともに、映画の役どころや理想の恋愛について語りました。


画像をもっと見る

■不思議な”四角関係”

映画『恋は光』は、“恋する女性が光を放ってキラキラして視える”特異な体質を持つ男子大学生・西条(神尾さん)、西条にずっと片想いをしている幼なじみ・北代(西野さん)、携帯電話を持たず、テレビも見ず、パソコンも必要以上には触らない浮世離れした女子大生・東雲(平さん)、他人の恋人を略奪する悪癖を持つ女子大生・宿木(馬場さん)の不思議な四角関係を描く、秋★枝氏による人気同名コミックスが原作の作品。

4人はそれぞれが演じたキャラクターをイメージした、艶やかな浴衣姿で登場です! “国宝級イケメン”神尾さんは、茶髪に丸メガネ姿。映画で見せる黒髪・四角眼鏡のイメージとはだいぶ違う雰囲気ですよね。

「なんか雰囲気がぜんぜん違うので…ちょっと新鮮な感じですね。4人で集まることってなかったので、西条としてはドキドキします」と神尾さんはにっこり微笑みます。


関連記事:神尾楓珠ら『3年A組』メンバーがUSJで大はしゃぎ「こんな同級生欲しかった」

■恋をしたら…

神尾楓珠

ちょっと変だけれど、素直で真面目な西条を演じている神尾さん。しかし、4人のキャラクターの中で誰に一番近いか?と聞かれ、選択したのはまさかの”略奪女”宿木! 神尾さんだけでなく、西野さん・馬場さんも宿木を選んでおり、唯一幼馴染の北代を選んだ平さんは目を丸くして「なんか…みんな宿木…ちょっとわかんなくなりました、私(笑)」と驚きの表情に。

宿木を選んだ理由について、神尾さんは「消去法なんですけど…。西条ではないんですよ(笑)。東雲ほど純粋に『恋というものを知りたい』という気持ちで恋しているわけでもない。北代みたいに自分が好きって気持ちがありつつも一歩ひいて周りを優先することもできないなって思ったので。自分の気持ちに素直に、好きってなったら好き! な宿木が一番近いなと思いましたね」と明かします。答えまでイケメン。


関連記事:伊野尾慧、前屈に挑むも散々な結果に… 「イケメンはみんな体硬い」と開き直る

■夏デートは「花火!」

神尾楓珠

映画内では3人それぞれと西条のデートシーンがあり、理想の夏デートを聞かれた神尾さんは「僕は花火大会ですね!」と即答。

「江戸川区出身なので、江戸川の花火大会に行きたいです。中学の時から憧れだったんで。高校生の時に、男友達と『みんなで浴衣着ていこうよ!』はあったんですが、彼女とはないので…新鮮な姿が見られるのでいいなって思いますね」と目を輝かせていました。

映画『恋は光』は、6月17日(金)公開です。

・合わせて読みたい→伊野尾慧、前屈に挑むも散々な結果に… 「イケメンはみんな体硬い」と開き直る

(取材・文/fumumu編集部・たつきあつこ

Amazonファッション×秋のお出かけタイムセール祭り22日(金)9時〜

この記事の画像(14枚)

おすすめ記事