男子がドキドキ! 「料理が苦手な女子」のかわいかった行動3選

手料理が苦手でも男性をときめかせることも…。

料理をつくる女性
(kazoka30/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

料理が苦手だと「彼氏に引かれたらいやだ…」と敬遠してしまいがち。しかし、料理ができないことがきっかけで彼氏との愛が深まることもあるのかもしれません。

fumumu取材班は、男性たちに料理が苦手な女子のかわいかった行動を調査してみました。

 

①「残していいからね」と連発

「あまり得意ではない彼女が手料理を振る舞ってくれることに。『残していいからね!』と連発していた姿がいじらしくてかわいかったですね。

 

めちゃめちゃおいしいとはいえませんでしたが、それでも一生懸命作ってくれたことに愛を感じたし、すごく恥ずかしそうに『無理して食べなくていいからね』と必死に言う彼女にときめいた」(20代・男性)

 

②料理本を見ながら必死に作る

「初めて家に泊まったときに『料理なんてほとんどしたことがない』という彼女が、料理本を見ながら必死に料理を作ってくれました。

 

ときに真剣な顔、ときにギャーギャー言いながら必死な姿を見て抱きしめたくなりましたね。苦手でもがんばってくれる姿に感動しました」(20代・男性)

 

③「一緒に作って!」と頼む

「僕はわりと料理をします。渋る彼女に『手料理食べてみたい!』と懇願したら、『じゃぁ、一緒に作って!』と返されました。

 

頼られるのもなんだかかわいかったし、彼女に教えるのも楽しかった。料理下手な彼女だからできることだなと思った」(20代・男性)

 

■料理が下手な女性がNGな人はどれくらい?

編集部が全国の20~60代男性741名を対象に、料理が下手な女性は恋愛対象外か調査を実施したところ、「YES」は25.6%。

料理

男性は料理ができなくても一生懸命な姿にときめくこともあるようです。料理が苦手で敬遠していた女子でも、料理をつくる姿に、彼氏からの愛がさらに深まるきっかけになるかもしれませんよ。

・合わせて読みたい→味はおいしいけれど…彼女の手料理にガッカリした瞬間3選

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男性741名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!