「漸く」は何と読む? 約7割が“別の言葉”と勘違い…読めるとカッコいいかも

「漸く」を正しく読める? 「しばらく」や「あざむく」とは別の言葉です…!

漸く日常的に目にする漢字のなかにも、うっかり読み間違えてしまいがちな言葉や、“難読漢字”と呼ばれる言葉もあります。

インターネット上でも時々目にする「漸く」という漢字。あなたは正しい読み方を知っていますか?


■「しばらく」とは別の言葉

fumumu編集部では、全国の10代~60代の男女1,374名を対象に「漸く」を何と読んでいるか調査を行いました。

その結果、「しばらく」と読むと答えた人が43.0%、「あざむく」と答えた人が20.5%、「おもむく」と答えた人が2.4%……という結果に。

確かに、どれも送り仮名が「く」で、字の雰囲気から何となくそう読んでしまいそうですが、「しばらく」「あざむく」「おもむく」とは別の言葉になります。


関連記事:イモトアヤコ、「なんて読むかわかるかな」 激ムズ漢字を出題

■正しくは「ようやく」

「漸く」を正しく読める人の割合

ちなみに、「漸く」の正しい読み方は「ようやく」。

今回の調査において、正しい読み方を知っていた人は全体で33.9%。約7割もの人が別の言葉と読み間違えている…という結果になりました。

「漸」という字は音読みで「ぜん」、訓読みで「ようや(く)」などと読みます。

「漸く」の他に、しだいに・だんだん…という意味の「漸次(ぜんじ)」や、急がず段階的に進んでいくことを意味する「漸進(ぜんしん)」にも用いられている漢字です。

続きを読む ■「しばらく」を漢字で書くと…?

知らないと恥をかく 間違いやすい漢字 正しいのはどっち?【Amazonでチェック】

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事