見たくなかった…彼氏が女子の家でドン引きした「冷蔵庫の中身」3選

中身を見られてイメージが変わってしまうことも…。

冷蔵を開ける男性
(AndreyPopov/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

冷蔵庫の中には、その人の生活感が出るものです。だからこそ、男性が中をのぞいたときに、彼女の意外な一面を見てしまい、ガッカリすることもあるようです。

fumumu取材班は、男性たち女性の家の冷蔵庫を開けてドン引きしたエピソードを聞いてみました。

 

①空っぽ

「彼女の家の冷蔵庫をのぞいたら、ひとり暮らしの俺の家よりも中身がスカスカで、調味料のすらもほとんど入っておらず、缶ジュースが転がっているだけ…な状態でした。

 

さすがにこれは『うわ〜普段まったく自炊していないんだろうな…』とドン引き。この子はあまり家庭的ではないんだろうな…と、冷めた目で見てしまった」(20代・男性)

 

②メイク道具

「冷蔵庫にメイク道具やマニキュアなどがぎっしり入っている子がいました。理由を聞いたら『保存に適している。乾燥しなくなる』と言っていましたが…なんかイヤでしたね。

 

別にメイク道具は汚いものではないけれど…食べる物と一緒に保存しているのは抵抗を感じる。手料理をつくってくれても、なんかラメとか入ってそうなイメージを持ってしまう」(20代・男性)

 

③汚い

「冷蔵庫の中に腐った食材がそのまま入っていてヘンな汁で全体的にベタベタしているし、牛乳や卵も賞味期限が過ぎてからしばらく経過しているし…だらしない印象を持ってしまった子がいます。

 

そんな彼女が手料理をつくってくれましたが、『あの汚い冷蔵庫の食材でつくったのか…』と思ったら、申し訳ないけれど美味しいとは思えなかった」(20代・男性)

 

■汚い冷蔵庫に嫌悪感がある男性は5割!

編集部が全国の20代〜60代男性680名を対象に、女性の家の冷蔵庫が汚かったら手料理を作ってもらっても嬉しくないかを調査したところ、「YES」は47.2%。

冷蔵庫は扉を開けない限りは見えないため、つい油断してしまいがち。しかし、いつどこで愛する男性にのぞかれるかわからないもの。しっかりと日頃からキレイにする習慣をつけたいですね。

・合わせて読みたい→容姿に自信がなくても大丈夫! 男子が結婚を考える女子像

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男性680名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!