顔相鑑定(155):パンサー・向井慧は「ニコニコ形状記憶顔」 鼻デカで金運も良い

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、お笑いトリオ・パンサーの向井慧さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回はお笑いトリオ・パンサーの向井慧さん。

6年間続いた人気ラジオ番組『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)の後番組を任された向井慧さん。毎週月〜木曜午前放送の『パンサー向井の#ふらっと』のパーソナリティを務めています。

ほかにも3本のラジオ番組でパーソナリティを務め、好評なことから「ラジオの新帝王」との声もあがっています。


■弓なりに口角が上がった開運口

パンサー・向井慧

常にニコニコしていて、その笑顔が形状記憶された顔をしています。顔は表情の蓄積で作られる部分が多く、向井慧さんのお顔はそれがとてもわかりやすいです。

口角が上がった顔相は、考ええ方が明るくポジティブで開運の基本相です。向井さんは笑顔が多いことで、口角が弓なりに上がった形状の「仰月口(ぎょうげつこう)」をしています。

誰からも愛され、まわりの人の引き立てもあってどんどん出世し、それに伴い収入もアップする相です。


関連記事:顔相鑑定(65):千葉雄大は「リモートドラマの顔」になる? 顔から考察

■喜びの表情が蓄積された目

また、口元と目元は連動しているので、口角を上げると眉尻と目尻は逆に下がってきます。眉は前髪を下ろしているので見えませんが、向井さんは目もきれいな半円を描いた「三日月型の目」をしています。

口角を上げることで自然と目尻が下がって顔文字にすると「 ( ◠‿◠ ) 」このような顔になります。

単に目尻が下がった目であっても「喜びの表情が蓄積された目」なので開運度は高いのですが、三日月型の目は、心から笑っているのがより相手に伝わる最高の開運相です。

向井さんは目の形状だけでなく、瞳の輝きも明るく、真顔でもニコニコしているように見えます。

続きを読む ■丸の中に丸がある二重丸の顔相

顔相恋占い パッと見でわかる男の本性【Amazonでチェック】

おすすめ記事