縁結びの聖地「出雲」で巡りたいSNS映えスポット3選

旅行のついでに縁結びもお願いできちゃうなんて、素敵ですよね。

出雲

縁結びの神様としても名高い「島根・出雲」。パワーをチャージして幸運を引き寄せたい!

fumumu取材班は、そんな女の子の願いを叶えつつ、インスタ映えするスポットを実際に行って探してきました。

 

出雲大社

言わずと知れた縁結び界の大御所、出雲大社。縁結びで有名ですが、本来は生きとし生けるもの全ての縁を結ぶ神様が祀られている神社で、旧暦の10月には全国から神様が集まると言われています。

因幡の白兎にゆかりがある神社のため、境内には可愛いうさぎがたくさん!

縁結びの神様を祀っているためか、ハート柄のものも様々な場所にあります。

出雲大社
住所:島根県出雲市大社町杵築東195

 

稲佐の浜の夕焼け

出雲大社から西へ1kmの場所にある稲佐の浜は国譲りや国引きの神話が残る海岸で、出雲の観光ガイドにも載るほどの絶景スポットです。旧暦10月には神々をお迎えする神事が行われるそう。

中央の弁天島のシルエットが夕日によって浮かび上がるのが素敵ですね。他のスポットは車がないと行きづらい距離にあるため、出雲大社に行くなら絶対に外せない夕焼けです。

稲佐の浜
住所:島根県出雲市大社町杵築北稲佐

 

玉造温泉

玉造温泉は川沿いに温泉街が形成されており、足湯や勾玉をモチーフにした作品が点在しているため歩いているだけでも十分楽しめます。

温泉旅館だけでなくオシャレな雑貨屋さんやカフェも多いので、玉造温泉で宿泊しなくても行く価値あり!

温泉街の端にある源泉湧き出し口の「たらい湯」は玉造温泉の源泉を無料でお持ち帰りできる場所です。

美肌の湯として知られている玉造温泉は化粧水にぴったり! ボトルを持っていない場合は、その場で購入することもできます。

玉造温泉街から歩いてすぐのところにある玉作湯神社は恋の神社。参道に続くこの宮橋から、神社の鳥居が入るように写真を撮ると恋が叶うと言われています。

玉造温泉
住所:島根県松江市玉湯町玉造32-7

出雲大社以外にも縁結びスポットがたくさんある出雲。足湯や温泉で癒されつつ、楽しい女子旅になりそうですね。

・合わせて読みたい→自分と見つめあえる時間 “ソロ活” オススメの1日の過ごし方5選

(文/fumumu編集部・hayami

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!