千原ジュニア、兄・せいじの浮気を暴露 妻に「カレーおいしかった」誤爆メール

千原せいじ宅での夕飯はおでんだったのに…。

ABEMA
(画像は『ABEMA的ニュースショー』より)

1日放送の『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA)では、山口県阿武町の誤送信で1世帯に463世帯分を振り込んでしまった話題をピックアップ。

そのなかで、MCを務める、お笑いタレント・千原ジュニアさんは、兄・千原せいじさんの“誤送信メール”を暴露することに…。


■1世帯に463世帯分を振り込み

山口県阿武町が謝って、コロナ給付金4630万円を1世帯に振込み、受け取った人物が返還を拒んでいることが話題になっています。

街が、“誤送信”により1世帯に463世帯分を振り込んでしまったわけですが、番組では「誤送信で大失敗」をテーマにトークを繰り広げました。


関連記事:千原ジュニア、地上波ではカットされた吉本の裏事情を生放送で暴露

■せいじ「カレーおいしかった」とメール

また、ジュニアさん自身“誤送信”はないようですが、携帯電話でのメールなどが盛んになりはじめた20年ほど前の出来事を回顧。

せいじさんと移動していたある日、せいじさんが「しもたー!!」「“カレーおいしかった”って送ってもうたー!」と絶叫したのだとか。

続きを読む ■千原家の夕食はおでん

激ウマのプロテイン! ホエイプロテイン 工場直販 国産 1kg【Amazonでチェック】

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事