錦鯉・長谷川、秘密の悪行バラされ母親が収録中に涙 「悲しくなるわ…」

錦鯉・長谷川さんが秘密にしていた悪行を、渡辺さんが暴露。その内容で、長谷川さんの母・幸子さんが泣いてしまいました。

錦鯉・長谷川雅紀

19日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・錦鯉が、長谷川雅紀さんの母親・幸子さんとともにゲスト出演。

相方・渡辺隆さんによって、長谷川さんが過去に犯した悪行が暴露され、幸子さんが涙する一幕がありました。


■仕送りをパチンコに…

「有名人 親子SP」と題し、有名人とその親がセットでゲスト出演した今回。「子供にカチンときた事」というテーマで、幸子さんが仕送りについて語り出します。

幸子さんは、錦鯉が売れいない時代、お金が無い息子を「大変だな」と思い、仕送りをしていたそう。ところが、その仕送りのお金でパチンコをしていたことを、長谷川さん本人がメディアで明かしていて驚いたのだとか。

あまりの事実に、最初は「ネタだな」と思うほど信じられなかったそうで、“カチン”ときたと明かします。


関連記事:明石家さんま、滝沢カレンの噂の親友登場に大歓喜 夫との馴れ初めに仰天も

■相方から突然の暴露

これに司会の明石家さんまさんが、「なんでパチンコに使うねん」と尋ねると、長谷川さんは「なんか楽しかったというか…」「現実逃避」と返答。「ほんとすみません」と幸子さんに向かって謝罪します。

すると、それまで隣で黙っていた渡辺さんが、「お母さんコレ、言ってなかったけど…」と、突然の口出し。

長谷川さんの肩をパンパンと叩きながら、「お母さんが入った生命保険あったでしょ?」「あれ(長谷川さんが)解約して、20万円くらい手に入れて、それもパチンコに使ってた」と暴露しました。

続きを読む ■驚きの事実に母が涙

ラベルレスの天然水【Amazonでチェック】

おすすめ記事