柏木由紀、デビュー15周年 あどけない時代の写真に「懐かしい」

AKB48のメンバーになって15周年を迎えたことを報告した柏木由紀さんに「ゆきりんワールド最高」といった称賛の声も

柏木由紀

アイドルグループ・AKB48のメンバー柏木由紀さんが、自身の公式ツイッターを更新。

デビュー15周年を迎えたことを報告し、祝福の声が集まっています。


■人生の半分をAKBとして過ごす

柏木さんは8日、「本日デビュー15周年を迎えました」とツイッターに投稿し、15歳のデビューから15年の時がたったことを報告。

続けて、「人生の半分をAKBとして過ごしたことになるみたい! です!! こんなに長く大好きなAKB48のメンバーでいられて幸せだー」とのべ、「#AKB3期生15周年」というタグを添えています。


関連記事:柏木由紀、AKB48の16周年を祝うツイート 最年長30歳で「昔と今を繋ぐ役割」に

■15歳の頃と30歳現在の写真を投稿

さらに柏木さんはデビューした15歳の頃と思われる顔写真と、30歳になった今現在の画像を並べて公開。

まだあどけない少女と、お腹をチラリと露出した大人の女性はどちらも美しく、「良い年の重ね方」をしていることが見て取れます。

リプ欄には、AKB48として15年活動してきた柏木さんの「思い出の動画」が続々と貼られ、中には「AKB48の全盛期」の華々しいステージの映像も見受けられます。

続きを読む ■「ゆきりんは永遠最高のアイドル」という称賛も

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事