結婚のタイミングっていつ訪れるの? 男性が心を決める要因3選

愛以外にも、いろいろな要素があるようです。

プロポーズ
(Jikaboom/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚は「タイミングが重要」と言われることが少なくありません。男性は愛以外に、どのような要素で結婚を考えるのでしょうか。

fumumu取材班は、聞いてみました。


①責任が取れるようになった

社会人となり責任がとれるようになったら…という考えの人は多いです。また人によって、就職したら、転職したら、昇進したら、仕事が安定したら…と時期はさまざまかもしれません。

「過去に付き合った人たちとは、いつか結婚したいっていつも思ってました。だけど学生では結婚できなかったから、しなかったんです。


そのうちにいろいろとあってお別れし、次の人と付き合って、いつか結婚したいっていう漠然とした気持ちに変わりました。


別れを繰り返し、そして社会人になり、最初に付き合った人と結婚したんです。だから僕の場合は、責任がとれる社会人になったという環境的な要因が、タイミングということですかね」(40代・男性)


関連記事:今が潮時かも? 不倫をやめるべきタイミング

②友人が結婚しだした

そろそろ腹をくくろうかと、思い始めるようです。

「結婚するとお金や時間の自由がなくなるイメージがあるため、できるだけ長く独身でいたいと思う男性が多いと思います。


しかし、年齢を重ねるにつれて友人たちがどんどん結婚しだすと、自分もそろそろ落ち着く時が来たのかもしれないなと、腹をくくり始めます。


仕事で昇進するなど、家族を養う自信がついて結婚するケースもあるかもしれませんが、周囲の雰囲気に流されるケースも多いと思います」(30代・男性)

続きを読む ③親に受け入れられた

沖縄特産販売 青切りシークヮーサー 100 プレミアム 720ml【Amazonでチェック】

おすすめ記事