熊田曜子、出産前後でファン層に起きた変化 「いろんな趣味嗜好の方がいる」

出産して生まれた、新たなファン層について明かしました。

熊田曜子

13日、タレントの熊田曜子さんが、愛川ゆず季さんのYouTubeチャンネル『ゆずポンちゃんねる』(登録者数1.08万人)に登場。

出産前後でのファン層の変化について語りました。


■写真集ギネス記録を申請検討中

今回、チャンネルでは熊田さんの写真集を見つつ、トークする企画を実施。

昨年、39歳にして39冊目となる写真集を発売したという熊田さん。文字が入らず、写真のみの写真集文化は日本にしかないそうで、ギネス記録を申請することを考えているそうです。

【動画】熊田曜子、出産前後でファン層に起きた変化 


関連記事:熊田曜子、初ブラジャーについて語る 12歳の頃のおさげ姿が「美少女」

■新規ファンの実態は…

と、ここで、愛川さんが「ファンの方は、男性が多いのか、女性が多いのか」と質問。これに対し、熊田さんは出産後に行なったイベントの客層について話すことに。いわく、「半分の方は今までのファンの方」だったものの、そのほかの半分は新規ファンだったそう。

その中のひとつの層が、20代前半の若い男性。「20年やらせてもらってたから、ヤンマガ、ヤンジャンを小学生の頃に見てた子が『自分のお金で写真集買えるようになりました』って来てくれたの」とのことで、「その子の青春をもらったみたいに勝手に思ってるんだけど」と続けます。

そして、もうひとつの層が「母親になったからいい」という人たち。「いろんな趣味嗜好の方がいるなってそこで学んだ」と話した熊田さんに、愛川さんも「なるほど」「そういう方もいらっしゃいますよね」と納得した様子でした。

続きを読む ■視聴者の反応は…

【国内メーカー】 La Luna ラルーナ 目元エステ「アイウォーマー」男女兼用【Amazonでチェック】

おすすめ記事