千鳥・大悟「綺麗な涙をスーッと…」 ヒコロヒーが号泣した理由を語る

Netflix『トークサバイバー!』の撮影は、かなり過酷だったようで…。

千鳥・大悟

10日、お笑いコンビ・千鳥が『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)に出演。

番組収録後号泣したというお笑いタレントのヒコロヒーさんについて、大悟さんが語る一幕があり、反響を呼んでいます。


■ Netflix限定配信番組『トークサバイバー!』

今回の放送は、番組パーソナリティーを務めるテレビプロデューサー佐久間宣行さんと、千鳥の2人がタッグを組んだNetflix限定配信番組『トークサバイバー!〜トークが面白いと生き残れるドラマ〜』の配信に合わせて、千鳥がゲスト出演。

番組の面白さや過酷さなど裏話をたっぷりと語すなか、ヒコロヒーさんの”涙”の話題に。


関連記事:大久保佳代子、ヒコロヒーと一緒に飲みにいき… 意外な一面に「ガッカリした」

■ヒコロヒーを飲みに誘った大悟

ヒコロヒーさんは、収録で先輩たちとバチバチにやりあったものの全く歯が立たなかったため、お笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介さんを呼び出して飲みに行き、「悔しい」と号泣――。

この話は、ほか番組などでも語られていますが、ヒコロヒーさんが思わず悔し泣きしてしまった番組が、この『トークサバイバー!』だったようです。

大悟さんは、後日この話を聞いて「なんで?」不思議に思ったようで、本人に「全然お前良かったよ」と伝えるため、飲みに誘ったといいます。

そこにはお笑いコンビ・ハライチの岩井勇気さんもいたそうで、岩井さんが中島みゆきさんの歌を歌ったところ、ヒコロヒーさんはまたも涙。大悟さんは、「ほんまに綺麗な涙をスーッとわしの前で垂らしたからな」と当時の様子を語りました。

続きを読む ■泣きながら悔しさを語ったヒコロヒー

ベストセラーのスチーマー! パナソニック スチーマー ナノケア コンパクトタイプ【Amazonでチェック】

おすすめ記事