1月発売の本命アイス3選! 信玄餅好き注目の「雪見だいふく」が超絶品

1月に発売した注目のアイスクリームを実食してみました!

1月アイスクリーム

寒い日こそ、あたたかいお部屋でアイスクリームを食べる…これぞ冬の醍醐味ですよね。

そんな1月には注目アイスがぞくぞく登場。fumumu取材班では、とくに気になる3品を実食してみました!


画像をもっと見る

①「桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅」

まずは、発売前からSNSで話題になっていた「桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅」。

桔梗屋の「桔梗信玄餅」と「雪見だいふく」が初コラボを果たした25日発売の新商品です!

1月アイスクリーム

「桔梗信玄餅」といえば、風呂敷風のパッケージで包まれたお餅に黒蜜をかけて食べる、ファンも多い山梨の銘菓。

それが「雪見だいふく」とコラボレーションとは…なぜ今まで無かったのだろうと思ってしまうほど、“待ってました!”な組み合わせですよね。

さっそく上蓋シートを取ってみると、いつもの丸いおもちは、ほんわかきなこ色。

1月アイスクリーム

割ってみると、中からは黒蜜ソースがとろーり。この状態で、きな粉もちときな粉アイスから香ばしいかおりがただよってきて、「信玄餅」ファンとしてはたまらない気持ちに…! コラボありがとう! と言いたくなります。

1月アイスクリーム

そして肝心の味ですが、これまた最高。厚めのお餅とアイスクリームは、甘さは控えめながらきな粉の風味で食べ応え抜群。そのなかで黒蜜の濃厚な甘味と食感がアクセントに。

まさに“信玄餅のアイスクリーム”といった仕上がりでした。


関連記事:雪見だいふくの新作に『コクのショコラ』登場! モチモチ×ショコラは相性抜群

②「アンデイコカッサータアイスバー」

続いて、25日にセブンイレブンから発売された「アンデイコカッサータアイスバー」(178円・税込)。

1月アイスクリーム

カッサータとは、イタリア発祥のアイススイーツ。リコッタチーズや生クリームに、ナッツ類やドライフルーツなどの素材をいれ、冷やして食べるものだそう。

同商品は、そんなカッサータを日本人の味覚に合わせたことで人気の、「PremelCake」が監修したものです。

1月アイスクリーム

開封してみると、真っ白なアイスバーのなかにはしっかりナッツやフルーツが組み込まれている様子。

食べてみると、アイスクリームがミルキーな風味。口のなかで溶けていくと、たくさんの具材がでてきて2段階で楽しめます!

1月アイスクリーム

フルーツはラム酒糖漬け&シロップ漬けのため、コク深い味わいが美味しいですよ。

続きを読む ③「パリパリサンド キャラメル」

桔梗信玄餅【Amazonでチェック】

この記事の画像(10枚)

おすすめ記事