江頭2:50、警告受けたYouTubeの運営から謎の郵送物が… 「頭おかしい」

過激動画の警告をくらったYouTubeから、まさかの贈り物が…。

江頭2:50
(写真提供:JP News)

タレントの江頭2:50さんが21日、自身のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる 〜俺のパンツ〜』(登録者数269万人)を更新。

Googleから送られてきた謎の郵送物に、理解がおいつかない様子が話題になっています。


■警告が記憶に新しいエガちゃんねる

以前、過激な動画がYouTubeに削除され、警告を受けたことがあったエガちゃんねる。

その際はチャンネルを代表してブリーフ団・Mさんが登場し、オトナ向けの小型電動マッサージ機だったにも関わらず、「健全なマッサージ機だ」という言い訳をしたほか、ブリーフ団S・M・Lが全員Mになってしまったこと、江頭さんが女王様にお尻を献上しまったことなどを謝罪していました。

【動画】江頭2:50、Googleからまさかの贈り物


関連記事:江頭2:50、好きなYouTuberランキング1位に感激 「うそーっ!?」

■NFTアート作品だった

そんななか、今回、チャンネルではGoogleから届いた謎の郵送物を開封する企画を実施。警告からまだそこまで時間が経っていないとはいえ、Googleからの贈り物は実は昨年に続きこれが2度目なことか、江頭さんはそこまでビビってはいない様子です。

昨年は「変な柄のジャージ」で、「着るわけないじゃん」「あれでコンビニ行けないよ」と語った江頭さんでしたが、今年は「THANK YOU」と書かれたアート作品。「To The Moon」という作品名で、ダイ・ダイ・トランというクリエイターさんがエガちゃんねるをイメージして作ってくれたよう。今話題のNFT作品で、江頭さんがオーナーとして登録されたそうです。

続きを読む ■難解説明に「頭おかしいな」

【国内メーカー】 La Luna ラルーナ 目元エステ「アイウォーマー」男女兼用【Amazonでチェック】

おすすめ記事

関連キーワード