新型コロナ感染の古坂大魔王が現状を報告 症状は「熱とだるさとせき」

新型コロナウイルスに感染した古坂大魔王さんが「自宅隔離されてます。家族が一番心配です」とツイートし励ましの声も

古坂大魔王

18日、お笑いタレントの古坂大魔王さんが新型コロナウイルスに感染したことを公表。

19日には自身の公式ツイッターで現状を報告し、反響を呼んでいます。


■18日に所属事務所がコロナ感染を発表

古坂さんの所属事務所は18日、公式サイトにて「この度、当社所属の古坂大魔王が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしましたので、ご報告させていただきます。」と発表。

経緯として、在宅中に発熱がありPCR検査を行った結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明し、本人から連絡があったと説明。

自宅にて療養を行っていることも明かしており、「いつも応援してくださっている皆様、仕事関係の皆様には多大なるご迷惑とご心配をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます」と謝意を表明しています。


関連記事:黒沢かずこと共演した女性アイドルがツイート 「体調を崩していて…」

■「家族が一番心配です」とツイート

翌19日には、古坂さん本人もツイッターで現在の状況を説明。「自宅隔離されてます。家族が一番心配です。子供達も妻様も……保育園も休ませてしまいました」と家族を気遣っています。

19日の時点では家族で症状が出ているのは古坂さんだけで、古坂さんの症状は「熱とだるさと咳」とのこと。

自身の体調を、「風邪の症状な感じです。軽症だと思います」と分析しており、「たくさんの関係者の方にご面倒お掛けしています。治します」と早期回復への意気込みをのべています。

続きを読む ■リプ欄には早期回復を祈る声

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事